冬に向けて準備!乾燥肌にはニベアとワセリンどちらがおススメ?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

冬が近づくと心配になってくるのが、肌の乾燥

乾燥肌の人にとって、肌の乾燥を防ぐのは一苦労のようです。

乾燥肌に効果的なスキンケアアイテムの代表と言えば、ニベアとワセリン

ニベアとワセリンの、特徴や効果についてご紹介します。

 

シンプル保湿ケアの定番「ワセリン」

ワセリンってどんなもの?

保湿効果が高く、シンプルなスキンケアに利用されることも多いワセリン。

皮膚科などでも、多く取り扱われている保湿剤の一つ

ワセリンはジェル状の塗り薬で、商品によって固さが違います。

原材料は石油で、石油を精製したものがワセリンとなっています。

ワセリンには精製度の高さによって、

  • 黄色ワセリン
  • 白色ワセリン
  • プロペト
  • サンホワイト

の順に分かれています。

一番精製度が低いのが、ヴァセリンとも呼ばれている黄色ワセリン

安価で手に入るため、ボディジェルとして使用している方も多いようです。

黄色ワセリンをさらに精製したものが、白色ワセリン。

現在ドラッグストアなどで最も流通しているのが、白色ワセリンだと言われています。

医療機関でも使用されることが多いのが、プロペト。

プロペトは精製度が高く不純物が少ないため、いろんな部分に塗り薬として使用されています。

最も精製度が高いのが、サンホワイト。

肌がデリケートな方や敏感肌の方から人気を集めていますが、流通している量が少ない、価格が高いという難点があります。

ワセリンの効果にはどんなものがある?

ワセリンの効果は、皮膚の表面に膜をつくり、肌をバリアしてくれるところ。

乾燥は、肌にある水分が蒸発してしまうことで起こります。

ワセリンの膜が、水分の蒸発を防いで肌の潤いを守ってくれますよ。

ワセリンには、外部の刺激から肌を守る効果もあります。

乾燥肌になるとバリア機能が低下して、外部からの刺激に抵抗する力が弱くなってしまいます。

そのため、肌荒れや痒みなどの肌トラブルが起こりやすくなってしまうんです。

ワセリンを使用することで、肌のバリア機能を高めることができますよ。

ワセリンはどんな人にオススメ?

ワセリンは乾燥肌の人にオススメ

精製度によって4種類に分かれているので、肌の状態に合わせて選ぶことができます。

肌の乾燥が酷くバリア機能が低下している場合には、精製度の高いプロペトやサンホワイトの使用がオススメ。

ワセリンはシンプルにつくられているので、化粧品の成分にかぶれやすい方にもオススメです。

精製度の低いワセリンを使用して紫外線を浴びると、油焼けをすることがあると言われています。

油焼けをすると、色素沈着してシミやくすみができてしまいますよ。

紫外線が強い時はワセリンの使用に注意しましょう。

オススメは安心にとことんこだわったドクターボーテムワセリンクリーム。

  • 合成界面活性剤不使用
  • 伸びの良いクリーム状のワセリン
  • 防腐剤不使用

なので赤ちゃんから妊婦の方まで安心してお使いいただけます。

ワセリンて結構べとべとするイメージありませんか?

でもドクターボーテムのワセリンはその欠点を解決しています。

なんと化粧下地としても使えるのです!

ハンディタイプなので持ち歩きもできて乾燥したらすぐに使える便利アイテムです♪

⇒詳しくはこちら
ドクターボーテム ワセリンクリーム

 

冬の定番スキンケアアイテム「ニベア」

ニベアってどんなもの?特徴は?

きれいなブルーのパッケージが印象的な、ニベア。

保湿クリームの定番として人気を集めている、花王が販売している商品の一つです。

ニベアは白色の滑らかなクリームで、いろんな部位に塗りやすくなっています。

保湿クリームとしてだけでなく、

アフターシェーブクリーム
ヘアカラー時の皮膚保護
パック

など使用方法もたくさん。

ニベア独特の優しい香りも人気の一つ。

ニベアには、缶タイプとチューブタイプがあります。

缶タイプは限定パッケージを販売することもあり、可愛いコスメとしても話題となっていますよ。

ニベアは花王の人気ブランドで、クリーム以外にも

  • ボディジェル
  • ボディ乳液
  • 洗顔料
  • ボディウォッシュ
  • UVクリーム
  • リップクリーム

など多くの商品が販売されています。

安価で簡単に手に入るため、ニベアを使ったことのある女性も多いようです。

ニベアの効果にはどんなものがある?

ニベアの効果は、保湿力が高いところ。

ニベアには保湿効果の高い

ワセリン
グリセリン
ミネラルオイル
スクワラン
ホホバ油

が配合されています。

そのため、肌の水分をしっかりと守ってくれるんです

肌のバリア機能を高めて、外的刺激から肌を守ってくれる効果もありますよ。

香りには好き嫌いがありますが、ニベアの優しい香りが心身をリラックスさせてくれることもあります。

ニベアはどんな人にオススメ?

ニベアも、乾燥肌の人にオススメです。

いろんな保湿成分が程よく配合されているため、肌の潤いをしっかりと守ってくれます。

ワセリンと違って香りがいいため、保湿ケアをしながら香りも楽しみたいという方にもオススメです。

ニベアにもワセリンが配合されていますが、油焼けを起こすことはあまりないようです

でも日焼け止めは配合されていないため、日中使用する時には、日焼け止めと一緒に使用するようにしましょう。

日本発売50周年ということで漫画家のさくらももこさんがデザインした限定ニベアクリームが9月8日から発売されていますよ♪

保湿効果はもちろんパッケージもかわいいのでついついたくさん買いたくなっちゃいますね、、、。

Amazonで購入できるようです。

 

まとめ

ワセリンとニベアは保湿効果が高いため、乾燥肌にオススメのスキンケアアイテムです。

ワセリンとニベアには使用用途がいろいろあるので、一つ常備しておくと役立ちます。

ワセリンとニベアの特徴をチェックして、自分の肌に合う方を選んでくださいね。

家での保湿ならフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

関連記事

  1. お肌が乾燥するのはストレスが原因?お肌にも効くストレス解消法まとめ

  2. 敏感肌と乾燥肌の違いって?異なる対処法やスキンケア法|まとめ

  3. 乾燥肌で悩んでいるなら「セラミド」でしっかり保湿!その効果とは?

  4. 妊婦になってから肌が乾燥する・・・その原因とケア方法とは?

  5. 「コラーゲン」で乾燥肌が潤い肌に?成分とその効果とは?

  6. 乾燥肌なのにTゾーンだけ脂性肌・・・混合肌の対処法とは?

  7. 乾燥で全身がカサカサに!パーツ別に行うスキンケア対策とは?

  8. 乾燥肌に合ったメイク方法伝授!化粧の仕方を変えればお肌も変わる!