シミ・くすみを自力で消したい!原因&改善策とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

気になるシミ・くすみを自力で消したいなら、毎日のケアが大切です。

地道にケアを続けることで、少しずつシミ・くすみを薄くしていくことができます。

シミ・くすみに悩んでいるなら、今日からセルフケアを始めましょう。

シミ・くすみができる原因と、セルフケアの改善策についてご紹介します。

シミ・くすみができる原因

肌に生成されたメラニン

シミとくすみの一番の原因となっているのが、メラニン。

刺激から肌を守るため、メラニンを増やすという防御機能を備えています。

そのため紫外線や摩擦などの刺激を受けると、メラニンが生成されてシミ・くすみとなってしまうんです。

糖化による肌のコゲ

黄色っぽいくすみをつくってしまうのが、肌の糖化。

糖分を摂り過ぎると、シミやくすみをつくってしまうんです。

糖化はパンケーキなどが焦げる状態と似ていることから、体のコゲとも呼ばれています。

肌のターンオーバーの乱れ

古い皮膚から新しい皮膚へと生まれ変わるために必用なのが、肌のターンオーバー。

ターンオーバーが乱れると、古い角質が溜まり、乾燥しやすくなります。

そのせいで、肌がゴワゴワになってくすんでしまうんです。

肌にできたメラニンも排出しにくくなるため、シミやくすみを改善する妨げにもなってしまいます。

肌のハリと弾力の減少

肌のハリと弾力の減少も、くすみの原因となってしまいます。

肌のハリと弾力が減少すると、たるみが起こって影ができ、くすんでいるように見えてしまうんです。

毛穴も目立つようになるため、光をうまく反射できずに透明感もなくなってしまいます。

顔に生えている産毛

くすみの原因として忘れられがちなのが、顔の産毛。

産毛があると暗く見えたり、くすんで見えてしまいます。

 

シミ・くすみをセルフケアで改善する方法

美白成分を肌のお手入れに取入れる

シミ・くすみをセルフケアで改善するには、美白効果のある成分を活用するのがオススメ。

シミの元となるメラニンの排出を促すスキンケアアイテムをプラスしましょう。

シミ・くすみ専用の、塗り薬なども効果的。

体の外からだけでなく、体の中からも美白成分をプラスすると美白効果がアップします。

美白サプリメントやドリンクなど、美白効果のあるものを意識して摂るようにしましょう。

保湿ケアはフェヴリナの炭酸ジェルパックがおすすめ!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ザクロ果皮エキスやアスコルビン酸といったといった肌印象を明るくする成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

メラニンを増やさないようにする

できてしまったメラニンを減らすのには時間がかかるため、メラニンを増やさないようにしましょう。

そのためには、紫外線対策が必須。

日焼け止めなどを活用して、紫外線を浴びないようにしましょう。

肌をこすったりひっぱったりして、刺激を与えないようにすることも大切です。

糖分を摂り過ぎないようにする

糖化を防ぐためにも、食生活を見直しましょう。

一日にどれくらいの糖分を摂っているのか、チェックしてみてください。

糖分は甘いお菓子だけなく、果物やご飯などにも含まれています。

肌のためには、いろんな栄養素をバランス良く摂ることが大切です。

基本の肌のお手入れをしっかりと行う

肌のターンオーバーを整えるには、毎日のお手入れをしっかりと行うことが大切です。

洗顔、保湿、日焼け止めといった基本となるお手入れを、地道に丁寧に続けましょう。

肌の状態に合ったスキンケアアイテムを選ぶことも大切です。

睡眠を十分にとる

睡眠も、肌のターンオーバーを整えるのに欠かせません。

質の高い睡眠を得るには、体内時計を整えるのが効果的。

そのためにも起床時に朝日を浴びたり、規則正しい生活を心がけたりしましょう。

睡眠環境を整えるのもオススメです。

肌のハリと弾力を保つ成分を肌にプラスする

肌のハリと弾力をアップするには、肌にあるコラーゲンを減らさないようにすることが大切です。

ビタミンC誘導体はコラーゲンの生成を助けてくれます。

コラーゲンの含まれた食べ物や、サプリメントを摂るのもオススメです。

直接コラーゲンを増やすことはできませんが、間接的にコラーゲンが増えるのをサポートすることはできますよ。

顔のムダ毛処理をする

顔の産毛は、定期的に処理するのがオススメ。

ムダ毛処理をする時には、肌にダメージを与えないように注意しましょう。

処理後は保湿ケアをしっかりしましょう。

医療レーザー脱毛や光脱毛なら、肌のダメージを抑えて産毛を処理することができますよ。

 

まとめ

シミとくすみをセルフケアで消すには、お肌のお手入れを丁寧に行うことが不可欠。

食生活や生活習慣を整えることも大切です。

シミとくすみを消すには時間がかかりますが、諦めずにケアを続けるようにしましょう。

シミとくすみを増やさないように、ケアすることも忘れないでくださいね。

関連記事

  1. 顔が乾燥してかゆいのは乾燥性敏感肌かも!?対策方法はこの6つ!

  2. くすみが原因で顔が黒く見える…顔色が良くなる方法8つ

  3. 【肌質改善】くすみ肌が気になるあなたにおすすめの食べ物7選

  4. くま・くすみで顔の印象が変わる!対策と解決策とは?

  5. 肌荒れやくすみが気になったら見直してほしい8つのこと

  6. 肌のくすみで悩む男性は多い!簡単にできるお顔トーンアップ術とは?

  7. 洗顔石鹸でシミやくすみを撃退!おすすめの成分とは?

  8. 顔のくすみを何とかしたい…お肌がトーンアップするメイク方法とは?