洗顔後のスキンケアが重要!正しい洗顔後の角質ケア法とは?

肌は何層にもなっており、その最も外側にあるのが角質層です。

この角質層を健康な状態に保つことが、肌荒れなどのトラブル予防に繋がるのです。

ここでは、洗顔後の角質ケアについて紹介します。

角質の役割とは


角質とは、ケラチン生成細胞が角化した角質細胞のことを指します。

ケラチン生成細胞は、表皮の最も下部にある基底層から肌の表面へと押し上げられていきながら角化します。

最終的には自然に剥がれ落ちます。

この角質は、肌の水分の蒸発を防いだり、外的刺激から肌を守ったりする役割を果たしているのです。

角質は、ターンオーバーが整っている状態では自然に剥がれ落ちますが、ターンオーバーが遅れていると自然に剥がれ落ちることなく肌に留まってしまいます。

その結果、皮脂とともに毛穴を詰まらせて、ニキビを引き起こすのです。

角質ケアが大切


ピーリングやスクラブ洗顔で古い角質を落とすことで、ターンオーバーを整えることができます。

しかし、角質ケアをしすぎると、ターンオーバーが早くなりすぎてしまい、十分に角化していないケラチン生成細胞が肌の表面へと押し上げられてしまいます。

角化していないケラチン生成細胞はぶよぶよとしており、保水力が低いことが特徴です。

そのため、肌の水分の蒸発を防ぐ能力が低く、肌が乾燥しやすくなるのです。

角質ケアは週に1~2回程度に留めておきましょう。

角質ケアの方法


角質ケアのピーリングは洗顔後に行いましょう。

ピーリング剤を肌に塗り込んでいき、最後に洗い流します。

たったのこれだけですが、古い角質を落とすことができるのです。

ピーリングの効果を十分に発揮させるためには、ピーリングの前に正しく洗顔しなければなりません。

正しい洗顔方法


正しく洗顔することで、剥がれかかった古い角質を落とすことができます。

ピーリングのような効果は得られないので、注意しましょう。

(1)手を洗う
不潔な手で洗顔をすると、肌に刺激が加わり、肌荒れなどのトラブルを招く可能性があります。

(2)予洗い
まずは、顔をぬるま湯で洗いましょう。

顔に付着した埃や小さなごみなどを落とします。

(3)洗顔料を泡立てる
洗顔料をしっかりと泡立てましょう。

泡立てずに顔にのせてしまうと、肌に刺激が加わってしまいます。

手の平で泡立てることが難しいのであれば、泡立てネットを使いましょう。

(3)洗顔料を顔にのせる
洗顔料でごしごしとこすってしまうと、摩擦になります。

摩擦は肌の乾燥を招くため、ニキビなどの肌荒れが起こりやすくなります。

(4)しっかりとすすぐ
顔に洗顔料が残らないように、しっかりとすすぎましょう。

すすぎが不十分だと、洗顔料が肌に刺激を与えて肌トラブルが起こる恐れがあります。

(5)やわらかいタオルで水分を吸収させる
タオルでごしごしとこすることも肌に刺激になります。

そのため、柔らかいタオルで水分を吸収するだけにしておくことが大切です。

蒸しタオルでのケアがおすすめ


蒸しタオルを顔に当てることで、毛穴に詰まった汚れを落とすことができます。

毛穴には、古い角質と皮脂が混ざったものが詰まり、ニキビになることがあります。

そのため、毛穴に詰まった古い角質を取り除くことが、肌トラブルを防ぐための角質ケアと言えるでしょう。

まずは、洗顔をして肌を綺麗にしましょう。

フェイスタオルを水に濡らし、500~600Wの電子レンジに30秒~1分かけてください。

熱くなりすぎないように注意しましょう。

それを顔に直接当ててください。

3分程度当てたら、すぐに保湿ケアをしましょう。

肌の水分が急速に失われていくので、時間を置くとすぐに乾燥してしまいます。

正しく保湿する


保湿ケアは

  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム

などを正しい順番で塗ることが大切です。

最初に化粧水を塗りましょう。

化粧水は、肌に水分を与える役割を果たします。

続いて、スペシャルケアとして美容液を塗ってください。

ただし、美容液は肌に刺激になる成分が含まれていることがあるので、表示に記載されている使用頻度を守ることが大切です。

最後に乳液やクリームで肌に蓋をして、水分の蒸発を防ぎましょう。

保湿ケアによって古い角質を落とすことはできません。

洗顔後の角質ケアは、蒸しタオルによるケアやピーリングのみと考えておきましょう。

また化粧水の前にパックをするのもオススメです!

パックでおすすめなのが角質ケアの効果もあるフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

ニキビや赤ら顔など様々な肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

ターンオーバーを整えよう


肌のターンオーバーを整えることで、古い角質が自然に剥がれ落ちるようになります。

肌のターンオーバーを整えるために、まずは十分な睡眠をとることを心がけてください。

入眠から3時間のうちに多く分泌される成長ホルモンが、肌を再生してくれます。

睡眠不足だと肌が荒れやすいのは、肌が十分に再生されないためです。

また、栄養バランスに優れた食事を摂ることも大切です。

脂質の摂り過ぎは皮脂の過剰分泌を招くので注意しましょう。

そして、運動や入浴などで身体を温めて、血流を促すようにしましょう。

そうすることで、肌のターンオーバーに必要な栄養をしっかりと肌細胞へと供給できるようになります。

関連記事

  1. 角質を洗顔で除去!正しいケア方法とは?

  2. 角質層の別名は『ケラチン』!?いったいどんな成分なの?

  3. もう角質に悩まない!おすすめのスキンケア方法は?

  4. 気になる角質におすすめのマッサージ方法まとめ

  5. 角質ケアにおすすめ!電動リムーバーランキングベスト5!

  6. 角質をポロポロ落とすタイプの洗顔の落とし穴とは…

  7. エステではどんな角質ケアをしてくれるの?費用の相場は?

  8. 肌の古い角質の落とし方とおすすめのケア商品は?