まさか背中が黒ずむなんて…。背中にできた毛穴の黒ずみ対策8選

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

みなさん背中のお手入れをしていますか?

背中は自分では見えないけれど、思っているよりも人からの視線を集めているんです。

背中が黒ずんでいると、がっかりされてしまうかもしれませんよ。

背中の黒ずみ対策をして、きれいな背中を手に入れましょう!

背中に黒ずみができてしまう原因は?

背中の毛穴が黒ずんでしまう原因4つ

背中の毛穴が黒ずんでしまう原因は、

  • 毛穴に詰まった皮脂や汚れ
  • 毛穴に溜まったメラニン色素
  • 開いた毛穴による影
  • 毛穴に生えているムダ毛

の4つ。

毛穴の黒ずみを解消するには、原因となっていることを改善することが大切です。

まずは自分の毛穴の状態をチェックして、何が黒ずみの原因となっているのかを確認しましょう。

その原因に合った対策を行うことが、きれいな背中になる近道ですよ。
 

背中にできた毛穴の黒ずみ対策8選

1.背中を洗って清潔に保つ

背中にできた毛穴の黒ずみ対策の基本は、背中を清潔に保つこと。

背中は皮脂の分泌が多く汗もかきやすいため、汚れやすい部分となっています。

毛穴に汚れを溜めないようにするためにも、きちんと背中を洗うようにしましょう。

背中を洗う時には、ボディソープをしっかりと泡立てて泡で洗うようにしてください。

ボディタオルやボディブラシなどを活用するのもオススメ。

洗い過ぎも肌に悪影響を与えてしまうため、肌に合った洗浄力のものを選ぶようにしましょう。

2.ピーリングをして余分なものを取り除く

古い角質が肌に溜まっていると、毛穴に詰まって黒ずみの原因となってしまいます。

それを防ぐためにも、肌にある余分なものをピーリングで取り除くようにしましょう。

ピーリングケアには、ピーリングジェルを使用したり、ピーリンク効果のある拭き取り化粧水を使用したりする方法があります。

でも背中はケアしにくい部分なので、ボディソープにピーリング効果のあるものを使用するのがオススメです。

肌にある余分な角質などを取り除くことで肌のターンオーバーを整え、開いた毛穴を改善する効果も期待できますよ

3.食生活を整えて皮脂の分泌を抑える

背中は体の中でも皮脂の分泌が多い部分。

皮脂が毛穴に詰まり酸化して、毛穴の黒ずみとなってしまうことも。

食生活も皮脂の分泌に影響するため、食生活を整えるようにしましょう。

脂っこい物や甘い物を取り過ぎないようにして、バランスのいい食事を心がけるようにしてください。

4.保湿ケアをして肌を整える

保湿ケアをして、肌を整えるのも効果的。

肌が乾燥する場合には保湿効果の高いもの、皮脂の分泌が多い場合にはさっぱりとしたものなど、肌に合ったボディローションをつけましょう。

背中には、付けやすいスプレータイプのものがオススメ。

コットンを長いスティック状のものに挟んで背中につける、コットンパッティングスティックなどの便利なケアアイテムも販売されていますよ。

5.紫外線対策をしてメラニン色素を増やさないようにする

毛穴に溜まったメラニン色素が、黒ずみの原因となっていることもあります。

メラニン色素を増やす大きな原因だと言われているのが、紫外線

背中は顔や首に比べて紫外線対策を忘れやすい部分。

襟足から入る紫外線の影響で、メラニン色素が増えてしまうことに。

毛穴の黒ずみを濃くしないためにも、紫外線対策をしっかりと行うようにしましょう。

紫外線を浴びる部分には、季節を問わず日焼け止めを塗るのがオススメ。

紫外線カットのストールや帽子なども上手に活用しましょう。

6.肌への刺激を防いでメラニンの生成を抑える

メラニン色素が増えてしまう原因の一つに、肌への刺激があります。

背中に多い刺激と言えば、下着や衣類などの接触

衣類などにこすれることが刺激となってしまい、メラニン色素が増えてしまうことも。

衣類などは、肌触りが良く刺激の少ないものを選ぶようにしましょう。

髪の毛も刺激となってしまうことがあるので、ヘアスタイルにも気を配るようにしてください。

肌への刺激を抑えることで、肌のターンオーバーを整える手助けをすることもできますよ。

7.美白ケアをしてメラニンを還元・排出する

メラニン色素が黒ずみの原因となっている場合には、原因となっているメラニン色素を排除するのが効果的。

メラニン色素の還元・排出に効果のあるローションなどを使用するのがオススメ。

ハイドロキノン、ビタミンC誘導体などの成分は、黒ずみの軽減に役立ってくれますよ。

8.背中の脱毛をする

毛穴から生えている産毛が、毛穴の黒ずみとなっていることも。

産毛が生えていると光をきれいに反射できないため、影ができて黒ずんで見えてしまうんです。

背中の産毛を処理するだけで、肌色が一段明るくなることもありますよ。

背中の産毛は自分では処理しにくいため、医療レーザー脱毛、光脱毛、シェービングなどプロにお任せするのもオススメです。
 

まとめ

黒ずみのないきれいな背中になるためには、日頃のお手入れが欠かせません。

お手入れを見直して、人に見られても大丈夫な背中をつくりましょう。

自分の肌に合ったお手入れ方法を実践してみてくださいね。

関連記事

  1. 【サロン・病院・クリニック】毛穴の黒ずみ治療はレーザーか吸引どっちが人…

  2. 意外と見える!二の腕裏のぶつぶつや黒ずみの治し方とは?

  3. 胸や首にできた黒ずみは取れるの?原因を知ってしっかり予防!

  4. 鼻の毛穴の黒ずみが一番目立つ!黒ずみ除去法やケアの仕方を公開!

  5. こすったり洗っても取れない!正しい毛穴の黒ずみの取り方とは?

  6. 【口コミあり】間違った毛穴の黒ずみ除去の結果とは?正しい方法教えて!

  7. 手作りパックで毛穴の黒ずみを取る方法とは?