プラセンタにはどんな美肌効果があるの?

お肌の老化防止、若返りの成分として近年注目を集めているプラセンタ。

プラセンタとは、動物の胎盤から抽出されているもので、胎盤に含まれている豊富な栄養によって美肌効果を得ることが出来ます。

具体的にどのような美肌効果があるのか、お伝えしていきます。

お肌の弾力がアップ


お母さんの胎盤にある豊富な栄養素が含まれているプラセンタ。

しかし、プラセンタが注目を浴びる理由は、豊富な栄養素に限りません。

他の成分にはない「成長因子(グロースファクター)」というものがプラセンタには含まれており、これがお肌の健康にも働いてくれるのです。

成長因子とは

成長因子とは、細胞の増殖や再生、修復を促してくれるものです。

通常、成長因子は10歳頃から徐々に減少をし始め、30代頃になると更に急激に減少してしまいます。

「年を取ったら傷の治りが遅くなった」などと言われるのも、加齢による成長因子の減少が大きく関わっているのです。

成長因子は、以下のような種類があります。

  • EGF(上皮細胞増殖因子)
  • NGF(神経細胞増殖因子)
  • FGF(線維芽細胞増殖因子)
  • HGF(幹細胞増殖因子)
  • IGF(インスリン様成長因子)
  • CSF(コロニー形成刺激因子)

ちょっと難しく思えるかもしれませんが、細胞レベルで体やお肌を健康に維持してくれるのが成長因子なのです。

ハリや弾力を高める

では、成長因子が美肌にどのように影響するのかと言いますと、FGF(線維芽細胞増殖因子)が大きく作用してくれます。

お肌の真皮層でコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを生成する細胞のことを線維芽細胞というのですが、この働きを高めてくれるのがFGFです。

つまり、

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

などの生成力が高まることで、ハリやツヤ、弾力のあるお肌を作ってくれています。

ターンオーバーの正常化

また、EGF(上皮細胞増殖因子)もお肌に作用する因子です。

お肌の表皮層は、ターンオーバーといって、新しい細胞が作られ、古い細胞が剥がれ落ちるというサイクルを定期的に繰り返すことで、お肌の状態を維持しています。

しかし、ターンオーバーは加齢とともに遅れがちになっていくもの。

遅れが生じると、メラニン色素を含む細胞が上手く剥がれ落ちずに、消えないシミやくすみの原因となったり、透明感のないお肌になったりしてしまうのです。

EGFには、表皮の細胞を活性化する働きがあり、ターンオーバーを促進する効果があります。

プラセンタによってターンオーバーが促進されることで、お肌のくすみやシミの予防・改善を期待することが出来ます。

ターンオーバーの促進をはかるパックをオススメします!

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト
フェヴリナ炭酸ジェルパック

抗酸化作用


プラセンタは、とても強力な抗酸化作用を持っている成分でもあります。

わたしたちの体内では、活性酸素と呼ばれる有害な分子が日々作られています。

これは、口から酸素を吸い込むだけでも作られるのですが、紫外線や食品添加物、大気汚染、ストレスなどを受けることで、大量に発生するようになります。

活性酸素は健康な細胞までを破壊してしまう働きを持っているもので、シミやシワなどの増加を招いてしまうものなのです。

抗酸化作用の持つ成分を摂取することによって、健康な細胞が傷つくのを防ぐことが出来るのです。

つまり、プラセンタにはシミやシワ予防などのエイジングケア効果があると言えます。

美白効果


さらに、プラセンタには美白効果もあります。

プラセンタは厚生労働省によって認可されている美白成分の1つなのです。

プラセンタは、チロシナーゼ活性阻害という働きを持っています。

チロシナーゼとは、メラニンの卵がメラニンに成長する過程で働く酵素のこと。

メラニンの元は、チロシンというアミノ酸なのですが、これがチロシナーゼの働きを受けてドーパ、ドーパキノンと酸化をしてメラニンが出来上がるのです。

プラセンタのチロシナーゼ活性阻害により、メラニンを作らせないように働き、シミやくすみを予防してくれます。

また、メラニンの生成を抑えている間に、ターンオーバーによってメラニンが排出されることによって、シミを薄くする効果も期待できます。

ニキビ改善


プラセンタには抗炎症作用も持っていると言われており、ニキビケアにも役立ちます。

ニキビは、毛穴の中でアクネ菌や炎症を起こしてしまっている状態ですが、プラセンタの抗炎症作用により、その炎症を鎮めてくれるのです。

また、ターンオーバー促進効果や美白効果によって、ニキビの炎症後に起こりがちなニキビ跡改善にも役立ちます。

毛穴の改善


毛穴が開いたりたるんだりして困っている方にも、プラセンタが嬉しい効果を発揮してくれます。

その理由が、プラセンタの持つ収れん作用。

収れん作用とは、お肌を引き締める作用のことで、プラセンタを摂取るすることにより毛穴をギュッと引き締め、きめ細かいお肌を作ってくれるのです。

クマの改善


プラセンタには、血行を促進する作用を持っています。

クマにも、いくつかの原因がありますが、そのうちの1つが血行不良。

体が冷えて、血流が滞ることで青クマが出来てしまった経験がある人も多いですよね。

そんな青クマ改善にもプラセンタの効果を期待することが出来るのです。

まとめ

プラセンタは、成長因子と豊富な栄養によって、さまざまな美肌効果を発揮してくれるもの。

他の美容成分と比較すると、価格も高くなりがちではありますが、エイジングケアを中心に美肌効果を得たい方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 最近話題の炭酸美容!おすすめ炭酸泡パックランキングが知りたい!

  2. 角質レスな美肌にはターンオーバーと保湿がカギ!

  3. クレンジングが美肌のカギ!正しいクレンジング方法と選び方は?

  4. 自宅で簡単!美肌マッサージ方法まとめ

  5. それだけでいいの!?簡単に美肌になる3つの方法

  6. 美容・整形外科ではどんな美肌治療がある?費用の相場は?

  7. 化粧のりが悪い原因ってなに?化粧ノリを良くする方法はある?

  8. 美容注射で美肌に!知っておくべき効果や安全性などを解説!