午後はオフィスのエアコンに注意!肌が乾燥する前にできる5つの対策

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

美肌の大敵と言えば、肌の乾燥!

オフィスのエアコンに肌の潤いを奪われ、肌の乾燥に悩まされている方も多いようです。

肌の乾燥を防ぐためには、潤い対策をしっかりとすることが大切。

オフィスでできる肌の乾燥対策をして、肌の潤いを1日守りましょう。

肌が乾燥する前にできる5つの対策

エアコンの風が直接当たらないようにする

エアコンを使用すると、室内の湿度が下がって肌が乾燥しやすくなってしまいます

特に午後になると朝行ったスキンケアの効果が薄れてくるため、より注意が必要。

オフィスのエアコンは自分の思うように調整できないことも多く、ストレスが溜まってしまいますね。

エアコンを使用する時には、可能であれば直接風が当たらないようにしましょう

直接風があたると、さらに肌の潤いを奪ってしまいます

エアコンに背を向けるようにしたり、エアコンの送風の向きを調整したりしてみてください。

ストールやカーディガンなども上手に活用して風を防ぎましょう。

加湿器を使用して湿度を上げる

肌の乾燥を防ぐのに効果的なのが、室内の湿度を上げること。

肌の潤いを守り美肌効果がある湿度は60%前後だと言われています。

エアコンを使用するとどんどん湿度が下がってしまうため、加湿器を活用するのがオススメ。

加湿器を使用することで、午後からのエアコンに耐えることができるようになりますよ。

現在は多くのメーカーからいろんな加湿器がたくさん販売されています。

パソコンを使用している方にオススメなのが、USB端子を利用した加湿器

USB端子を利用した加湿器には、卓上で使えるコンパクトなものが揃っています。

加湿器に水を入れるのが面倒という方には、ペットボトルに装着できるタイプの加湿器がオススメ。

市販のペットボトルを使用できるため、ペットボトル入りのミネラルウォーターを準備しておけば大丈夫。

加湿器の電源がとれない場合には、電気の不要な加湿器もあります。

自然気化式の加湿器なら、置いておくだけで湿度を上げるのに役立ってくれますよ。

ペーパータイプのもの、陶器タイプのものなど、デザインも豊富。

インテリアにもなる可愛いものがたくさんあります。

加湿器がない場合には、コップに1杯の水を入れて置いておくのもオススメ。

濡れたタオルを置いておくだけでも、少し効果が期待できますよ。

肌の保湿ケアをする

肌の乾燥を防ぐためには、直接肌に潤いを与えて乾燥させないようにすることが大切。

エアコンによって奪われていく水分を、保湿ケアによって補いましょう。

保湿ケアは、肌が乾燥する前に行うのが効果的。

空気が乾燥している場合には、こまめに肌をチェックして保湿ケアを行うようにしましょう。

できれば、お昼休みなどに保湿ケアを兼ねてメイク直しをするのがオススメです。

でも時間がない!という方は、メイクの上から使えるミストなどを活用しましょう。

スプレータイプのミストなら、シュッとひと吹きするだけなので簡単に保湿ケアをすることができます。

ミストを選ぶ時には、保湿効果が高く、蒸発しにくいものを選ぶようにしましょう。

ミストだけでは乾燥する場合には、乳液などを上から重ねるようにしてください。

メイクの上から使用できる保湿スティックも、手軽に保湿できてオススメです。

朝メイクをする前に、保湿ケアをしっかりと行うことでも肌の乾燥を抑えることができます。

午後まで潤いをキープできるような、保湿効果の高いファンデーションなどを使用するのもオススメですよ。

乾燥肌用のコスメなどもチェックしてみてください。

夜はしっかり保湿ケアを行ってください。

前日のスキンケアだけで翌日の乾燥具合も変わってきますよ。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

体の中から肌に潤いを与える

体の中から保湿ケアをするのも効果的。

肌の水分を逃しにくくしてくれるサプリメントなども販売されています。

午後に備えて、潤い効果のあるサプリメントやドリンクなどを常備しておくのもオススメです。

いろんなサプリメントが販売されているので、自分に合うものを探してみてください。

体を乾燥させないためにも、こまめに水分補給をするようにしましょう。

乾燥しにくい肌をつくるためにも、バランスのいい食事をとって肌に栄養を与えるようにしてくださいね。

マスクを活用する

肌の乾燥を防ぐ方法に、マスクをつけるというものがあります。

マスクをつけることで、乾いた空気に肌の水分を奪われるのを防ぐことができるんです。

吐息などによって、マスクの中は湿度も高くなります。

口元の乾燥が気になる方にオススメ。

でも、マスクは使い方によって逆効果になってしまうため注意が必要。

マスクの中は湿気がこもっています。

そのためマスクを外したままにしていると、こもっていた湿気と一緒に肌の水分も蒸発しやすくなってしまうんです。

マスクを外した後には、保湿ケアをするようにしましょう。

長時間マスクを使用することで、肌が刺激を受けてかぶれてしまう恐れもあるようです。

マスクを選ぶ時には、肌触りが良く、サイズの合ったものを選ぶようにしてください。

まとめ

エアコンによる乾燥を防ぐには、加湿器などによって環境を整える、体の中と外から保湿ケアをすることが効果的。

乾燥肌対策は、肌が乾燥する前に行うことが大切です。

肌をこまめにチェックして、肌の潤いを守るようにしてくださいね。

関連記事

  1. 妊婦になってから肌が乾燥する・・・その原因とケア方法とは?

  2. 乾燥性敏感肌はセラミドがオススメ!その理由と効果とは?

  3. 目元だけ乾燥がひどい…簡単にできる保湿ケアとは?

  4. 子供の乾燥肌はどう対処する?予防とケア方法3選

  5. 乾燥肌なのにTゾーンだけ脂性肌・・・混合肌の対処法とは?

  6. 冬に向けて準備!乾燥肌にはニベアとワセリンどちらがおススメ?

  7. その肌トラブル乾燥性敏感肌が原因かも?症状や対策を紹介!

  8. お肌が乾燥するのはストレスが原因?お肌にも効くストレス解消法まとめ