目元のたるみの原因は?たるみを改善できるケア方法は?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

女性の見た目年齢を決めるのに、重要なポイントとなるのが目元。

目元がたるんでいると、一気に老けて見えてしまいますよ。

アンチエイジングには、目元のケアが欠かせません。

目元のたるみの原因とケア方法をチェックして、目元のたるみを改善しましょう。

目元がたるむ原因

加齢によるもの

目元がたるむ原因の主なものが、加齢によるもの。

年齢とともに、目元の真皮を支えている

  • コラーゲン
  • エラスチン

という繊維成分の機能が低下してしまいます。

そのため真皮をしっかりと支えることができなくなり、目元の皮膚がたるんでしまうことに。

皮膚のハリと弾力も失われてしまうため、さらに目元がたるみやすくなってしまいますよ。

加齢によって、目の周りにある筋肉の機能が低下してしまうことも大きく影響しています。

筋肉が低下すると目元を支えられなくなってしまうため、目元がたるんでしまいますよ。

目の下に脂肪も溜まりやすくなってしまうので、脂肪の重みがたるみの原因となってしまうことも。

目元への負担によるもの

目元への負担が、たるみを引き起こしてしまうこともあります。

スマホやパソコンなどの使い過ぎで目が疲労すると、目の周りの血流が悪くなり、老廃物が溜まってたるみやすくなってしまいます。

スマホやパソコンを使用している時には無表情になりやすく、瞬きの数も減ってしまうため、目の周りの筋肉の機能も低下してしまいますよ。

その結果、目元をたるませることになってしまうことも。

紫外線も、目元の皮膚のハリと弾力を失わせ、たるませる原因となってしまいますよ。

皮膚の乾燥も大敵です。

目や皮膚の刺激となる化粧品の使用も、目元の負担となって目元をたるませてしまうことに。

たるみを改善できるケア方法

目元の皮膚のハリと弾力をアップする

目元のたるみを改善するには、目元の皮膚のハリと弾力をアップさせるのが効果的。

まずは、目元のハリと弾力を低下させる原因となってしまう、乾燥を防ぐようにしましょう。

洗顔後にはしっかりと保湿をし、アイクリームなどで潤いを守るようにしてください。

コラーゲンやエラスチンなどの成分を補ってくれる化粧品を使用したり、サプリメントを飲んだりするのもオススメです。

目元パックなどのスペシャルケアも、定期的に取入れると効果的ですよ。

化粧品は、できるだけ肌の負担とならないものを選ぶようにしましょう。

アイメイクをきちんと落とすことは大切ですが、ゴシゴシこするのは厳禁です。

できるだけ目元に刺激を与えないようにして、目元の負担を抑えましょう。

紫外線も皮膚のハリと弾力を低下させる原因となってしまうため、紫外線対策をきちんとしてくださいね。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってっこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

 

目元の筋肉を鍛える

目元の筋肉を鍛えることも、目元のたるみを改善するのに効果的。

目の周りには眼輪筋と言う筋肉があるのですが、この筋肉は使わないと衰えてきてしまいます。

無表情の時間が長くなったり、瞬きの数がへったりすると、眼輪筋は衰えてしまいますよ。

意識して笑顔を作ったり瞬きをしたりして、眼輪筋を使うようにしましょう。

表情筋を鍛える

  • ストレッチ
  • 顔ヨガ

などもオススメですよ。

目の周りの老廃物を取り除く

目の周りの老廃物も目元をたるませる原因となってしまうため、老廃物が溜まらないようにすることも大切。

血液の流れが悪くなると老廃物が溜まりやすくなってしまうため、温めて血液の流れをよくするのも効果的ですよ。

温めた蒸しタオルなどで目元をパックするのもオススメです。

リンパの流れをよくするような、リンパマッサージをケアに取入れるのも効果的。

目元だけでなく、全身のデトックスや冷え症解消を意識したケアをするのもいいですね。

頭皮と顔の皮膚は繋がっているため、頭皮マッサージをするのも効果的ですよ。

目の疲れをとる

目の疲労も目元のたるみに影響してしまうので、目を疲労させないようにすることも大切です。

長時間のパソコンやスマホの使用で、目を疲労させないようにしましょう。

パソコンやスマホなどを長時間使用する時には、休憩を入れて目を休ませながら使用するようにしてください。

正しい姿勢で使用することも大切ですよ。

瞬きが不足すると目が乾いて疲れやすくなるため、意識して瞬きをするようにしましょう。

目の疲労を軽減してくれるツボを押したり、マッサージをしたりするのも効果的。

目を労わってあげるようなケアを心がけましょう。

目の疲労を軽減してくれる目薬を使用したり、サプリメントを飲んだりするのもオススメですよ。

まとめ

目元のたるみは、加齢や目の疲労などで起こってしまいます。

目元の皮膚のハリと弾力をアップしたり、目元の筋肉を鍛えたり、目元の老廃物を排出できるような目元ケアを行うようにしましょう。

目の疲労を防ぐことも大切です。

目元のたるみが改善されると、今よりももっと若々しい顔になって見た目年齢が下がりますよ。

関連記事

  1. 目元のクマの原因と解消するケア方法は?

  2. 目元のくすみの原因とくすみを解消する方法まとめ

  3. 目元のたるみ&くまを解消する方法・エクササイズまとめ

  4. 目元のシワを無くすスキンケア方法とは?

  5. 目元から若々しい印象に!自宅でできる目元のたるみケア法!

  6. 目元・口元が乾燥する!その原因と対策方法は?

  7. 目元・口元の加齢の原因は?おすすめのクリームはある?

  8. 気になる目元のシワ。その原因や対策方法は?