男性特有の口元のたるみの原因は?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

口元のたるみに悩むのは、女性だけではありません。

男性には、男性特有の口元のたるみの原因があるんです。

口元がたるむ原因を知って、男性も口元のたるみを防ぎましょう。

口元のたるみがないと、見た目年齢が下がりますよ。

 

男性の口元がたるむ原因

ヒゲの自己処理によるもの

男性特有の原因に、ヒゲの自己処理があります。

男性はすぐにヒゲが生えてくるため、毎日のヒゲ剃りが欠かせません。

このヒゲ剃りが肌にダメージを与えて、肌をたるませてしまうんです。

自己処理をすると、ヒゲだけでなく肌に必要な角質皮脂まで除去してしまいます。

そのせいで肌が乾燥することに。

肌が乾燥すると、たるみやすくなってしまいますよ。

間違ったケアによるもの

正しい肌のお手入れ方法を知らない男性も。

間違ったケアをすることで、口元をたるませてしまうこともありますよ。

特に注意してほしいのが洗顔

洗顔は手で直接こすらずに、洗顔料で優しく洗うことが基本です。

でも男性の場合、力を込めて手でこする人も。

肌をこすると、それが刺激となって肌にダメージを与えてしまいますよ。

洗顔料を洗い流す時に、お湯を使用する人も。

お湯を使用すると肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので、お湯を使用するのは禁物です。

保湿の不足によるもの

化粧をしない男性は、基礎化粧品などのスキンケアをしないことも多いよう。

男性の肌も女性と同じように、湿度が低い季節には肌が乾燥してしまいます。

保湿ケアをして肌に潤いを与えてあげないことで、肌の乾燥が酷くなってしまうことも。

洗顔後の肌は、肌の水分が失われた状態となっています。

洗顔後に保湿ケアをしないと、季節を問わずに肌が乾燥してしまいますよ。

乾燥は,肌をたるませてしまう大きな原因となってしまいます。

当然口元もたるませてしまいますよ。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

男性がパック?と思うかもしれませんが最近では男性でもパックを使用する人がどんどん増えていますよ!

自宅でかんたんに炭酸パックができるので手間いらず。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

しわやたるみ、ほうれい線が気になる方にオススメです!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

不十分な紫外線対策によるもの

肌をたるませる主な原因の一つに、紫外線があります。

女性の場合だと日焼け止めはもちろん、帽子や日傘などで紫外線対策を徹底している人も多いですね。

でも男性の場合、紫外線対策を行っていない人も。

海水浴やアウトドアなどの野外で行うイベントの時には紫外線対策をする人も、日常生活では手抜きとなっていることも多いよう。

車の運転中などは、思ったよりも紫外線を浴びていますよ。

そのため、紫外線を多く浴びる片側だけたるみが酷いということも。

筋肉の低下によるもの

口の周りの筋肉の低下も、口元をたるませる原因となってしまいます。

口の周りの筋肉は、年齢とともに低下してしまいますよ。

普段意識して使わないことで、低下してしまうことも。

男性はよく噛まずに食べる人が多いので、女性よりも口の周りの筋肉が低下しやすくなってしまいます。

片側だけで噛む癖があると、片側だけたるみが酷くなってしまうこともありますよ。

普段の表情も影響します。

男性は、女性に比べて笑顔が少ないと言われることも。

無表情の時間が長いと口元の筋肉を使わないため、その分たるみやすくなってしまいますよ。

加齢によるもの

口元のたるみは、加齢によっても起こりますよ。

年をとるにつれて、肌にあるコラーゲンエラスチンという成分が減少してしまいます。

そのため、肌の弾力ハリが失われて肌がたるむことに。

年齢を重ねた女性にとって、アンチエイジングケアは常識となっています。

アンチエイジング効果のある化粧品、サプリメント、エステなどを取入れている女性も多くいます。

でも男性には、アンチエイジングケアがまだ浸透していないよう。

アンチエイジングケアをしないことで、肌のたるみが悪化してしまうこともありますよ。

外的刺激によるもの

外的刺激も、肌にダメージを与えて口元をたるませてしまいます。

口元をこすったりする癖があると、それが刺激となって口元をたるませてしまいますよ。

寝る姿勢も重要になります。

うつ伏せ寝や横向き寝などをすると、口元の肌が枕や寝具に圧迫されて肌に負担をかけてしまいます。

寝具などと肌がこすれて刺激となってしまうことも。

普段の姿勢によるもの

普段の姿勢も、口元のたるみに影響します。

猫背だったりうつむいていたりする時間が長いと、口元が重力に負けてたるんでしまいますよ。

特に、パソコンやスマホを使用している時は要注意。

パソコンやスマホを使用していると、猫背でうつむきがちになってしまいますよ。

無表情になっていることも。

頬杖をついた姿勢も、口元にダメージを与えてしまいます。

いつも同じ側で頬杖をつくと、片側だけ口元のたるみが酷くなってしまうことも。

 

まとめ

年齢などによって口元がたるんでしまうのは、女性も男性も同じです。

男性には男性特有の原因もあるため、女性よりも口元のたるみが酷くなってしまう恐れもありますよ。

口元がたるむ原因を取り除いて、たるみのない口元になりましょう。

日常生活を見直して正しいケアをすることで、口元が変わってきますよ。

関連記事

  1. 目元・口元が乾燥する!その原因と対策方法は?

  2. 口元のたるみはペットボトルで解消!その方法教えます!

  3. 頬・口もとのたるみを顔エクササイズで改善!若返り法まとめ

  4. 口元にできるニキビの治し方教えます!

  5. 口元のしわの対策方法とは?

  6. 口元にできるニキビや吹き出物は胃腸からのSOSサイン?その意味とは?

  7. 口元の肌荒れの原因はなに?どんな対処法がある?

  8. 口元のゆるみを引き締めるにはどうすれば改善できる?