くすみをなくして自慢のすっぴん美肌に!その方法とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

すっぴんになった時に気になるのが、肌のくすみ。

普段はメイクで隠していても、すっぴんになるとどんよりとした肌になってしまうという人も中にはいるようです。

くすみを改善して、自慢のすっぴん美肌を目指しましょう!

くすみを解消して自慢のすっぴん美肌になる方法

肌の汚れを残さない

肌に汚れがあったら、すっぴん美肌にはなれません。

洗顔は適当に行うのではなく、正しい方法で行うようにしましょう。

肌は手でこすって洗うのではなく、泡で優しく洗うようにしてください。

自分の肌に合った洗顔料を選ぶことも大切です。

洗顔料は、肌に残らないようぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

毛穴の汚れを落とす

毎日の洗顔で落とせない毛穴の汚れには、スペシャルケアで対応しましょう。

毛穴の汚れを吸着する効果のある、酵素パックやクレイパックを定期的に使用するのがオススメです。

細かいスクラブの入った洗顔も、毛穴の汚れを取り除くのに役立ってくれますよ。

余分な角質を除去する

即効性のあるケアとしてオススメなのが、余分な角質を除去する方法。

フルーツ酸などピーリング効果のある成分を肌につけ、古い角質をはがし取ります。

余分な角質がなくなると肌色がワントーン明るくなることもあるんですよ。

市販されているパックやジェルなどを活用して、手軽に角質ケアをしてくすみを軽減することができます。

角質ケアは、やりすぎないように注意しましょう。

潤い肌をつくる

肌の乾燥は、すっぴん美肌の大敵。

肌の潤いが不足していると、肌がカサカサしてくすんでしまいます。

潤い肌になるには、十分な保湿ケアを行うことが大切です。

肌が必要としている水分を、化粧水でプラスしましょう。

保湿効果を高めてくれる、導入化粧水や美容液などを使用するのもオススメ。

化粧水の後には、必ず乳液やクリームをつけて肌の水分が蒸発するのを防ぎましょう。

メラニンを還元・排出する

くすみをなくすには、くすみの元となっているメラニンを減らすのが効果的。

できてしまったメラニンを排出するには、肌のターンオーバーを整えることが大切です。

そのためにも、洗顔、保湿といった基本のお手入れを丁寧にしっかりと行うようにしましょう。

ハイドロキノン、トラネキサム酸など、美白成分をケアに取入れるのもオススメです。

美白美容液や美白パックなどを、上手に活用しましょう。

メラニンの生成を抑える

くすみのないすっぴん美肌を保つには、メラニンを増やさないようにすることが大切です。

メラニンの生成を抑えるには、紫外線を浴びないようにすることが第一。

紫外線対策を徹底して、日焼けしないようにしましょう。

肌への刺激を抑えて、ダメージを与えないようにすることも大切です。

肌を摩擦したり、強く圧迫したりしないようにしましょう。

肌の血の巡りを促す

肌の血色を良くすると、顔色がワントーンアップしてすっぴんも明るく見えるようになります。

血の巡りを良くするには、温熱パックや炭酸パックがオススメ。

蒸しタオルパックも効果的です。

リンパの流れを良くするマッサージを行ったり、顔の筋肉を鍛える体操をしたりすることでも血行を促すことができます。

保湿ケアはフェヴリナの炭酸ジェルパックがおすすめ!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ザクロ果皮エキスやアスコルビン酸といった肌印象を明るくする成分やヒアルロン酸やラミナリアディギタータエキスといった保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

美肌に必用な栄養素を摂る

自慢のすっぴん美肌を目指しているなら、食生活を整えることも欠かせません。

食べ物から肌は作られるため、肌に必用な栄養素をバランス良くとるようにしましょう。

くすみのない肌になるためには、酸化を抑えてくれる食べ物を積極的に摂るのがオススメ。

甘い物を食べ過ぎないように気をつけましょう。

肌質をアップする

美肌をキープするには、肌の健康を守ることが不可欠です。

健康的な肌になるためにも、生活習慣を整えましょう。

質の高い睡眠は、高価な美容液よりも美肌効果が高いと言われています。

規則正しい生活を送って、十分な睡眠をとるようにしてください。

美肌の大敵であるストレスを、溜めないようにすることも大切です。

顔のムダ毛を処理する

スッピンになった時に特に目立つのが、顔の産毛。

顔に産毛があると肌色が黒くくすんで見えてしまうため、ムダ毛処理をしましょう。

ムダ毛処理をする時には、肌へのダメージを最小限に抑えることが大切です。

顔のムダ毛処理には、刺激の少ない顔用電動シェーバーがオススメ。

ムダ毛処理をする時には、力を入れ過ぎないように気をつけましょう。

顔は凹凸があり処理しにくいため、ヘッドが小さくこまわりがきくもので丁寧に剃るようにしてください。

処理後には、必ず保湿ケアを行いましょう。

 

まとめ

くすみのない自慢のすっぴん美肌になるためには、毎日のお手入れを正しく丁寧に行うことが大切です。

それに加えて、美白ケアや紫外線対策などをしっかりと行うようにしましょう。

食生活や生活習慣を整えることも効果的です。

ムダ毛処理をするだけでも変わりますよ。

関連記事

  1. 肌のくすみは体が関係してる!?便秘ぎみの人は要注意!

  2. そのくすみ、乾燥が原因かも?!改善策7つご紹介

  3. 目の周りのくすみは暗い印象に。原因&対策をしって明るい目元に!

  4. くすみ予防するなら日焼けに注意!その理由とは?

  5. 顔のくすみは食べ物で改善されるの?NGな食べ物はある?

  6. くま・くすみで顔の印象が変わる!対策と解決策とは?

  7. 夕方に顔がくすむ4つの原因とは?くすみ解消は化粧の力を借りよう!

  8. シミ・くすみを自力で消したい!原因&改善策とは?