口元のゆるみを引き締めたい!どうやったら改善できる?

年齢の表れやすいパーツと言えば、口元。

ほうれい線やマリオットラインなど、口元のゆるみに悩む女性も多数。

若々しい顔になるには、口元のゆるみを解消することが重要ですよ。

口元を引き締めて、ゆるみを解消する方法についてご紹介します。

口元がゆるんでしまう原因

どうして口元はゆるんでしまうの?

口元がゆるんでしまう一番の原因は、加齢。

年齢とともに、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンという成分が減少してしまいます。

コラーゲンやエラスチンは、肌にハリと弾力を与える大切なもの。

これらが減少してしまうことで、肌がたるんで口元がゆるんでしまいますよ。

口元にある筋肉の低下も影響しています。

筋肉が皮膚を支えているのですが、筋肉が低下すると皮膚を支えられなくなって、口元をゆるませてしまいますよ。

肌の乾燥も、肌のハリと弾力を失わせる原因に。

顔についた脂肪や老廃物が重みとなり、口元をゆるませてしまうこともありますよ。

口元のゆるみを改善する方法

肌に潤いを与えて乾燥を防ぐ

口元のゆるみを改善するには、肌の乾燥を防ぐことが先決。

肌が乾燥すると、肌の弾力とハリがなくなって皮膚が固くなり、たるみやシワができてしまいますよ。

肌のターンオーバーも乱れてしまいます。

洗顔後には保湿効果の高い化粧水で水分を補給してから、乳液やクリームをつけて水分を逃がさないようにしましょう。

洗顔のしすぎも肌を乾燥させる原因となってしまうため要注意。

日中に肌の乾燥を感じた時には、日中用のクリームなどを使用して乾燥を防ぎましょう。

口元専用の美容液やクリーム、パックもオススメです。

パックの中でも炭酸ジェルパックは要チェックです!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので口元や目元に使えるくらいお肌に優しいんです。

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

気になるたるみにも効果抜群です!

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

肌のコラーゲンやエラスチンを減らさないようにする

肌の弾力とハリを保つには、皮膚のコラーゲンやエラスチンといった成分が必要。

これらの成分を減らさないようにすることが大切ですよ。

コラーゲンやエラスチンを減少させる原因となるのが、紫外線。

紫外線対策を徹底して、紫外線を肌に浴びないように気を付けましょう。

食生活を整えることも効果的。

コラーゲンやエラスチンを生成するには、栄養が必要です。

バランスのとれた食事をすることで、コラーゲンやエラスチンの生成を助けることができますよ。

特に、

  • ビタミン
  • ミネラル
  • アミノ酸
  • コラーゲン

などの成分を積極的にとるのがオススメです。

美容液などでコラーゲンやエラスチンの配合されたものを使用する方法もありますが、コラーゲンやエラスチンは分子が大きいため肌の奥まで届きにくいという難点があります。

コラーゲンやエラスチン配合の美容液を選ぶ時には、分子の小さいものを選ぶようにしましょう。

口元の筋肉を鍛える

筋肉は、皮膚を支えてゆるみを防いでくれる大切なもの。

筋肉を鍛えることも効果的ですよ。

まずは、自分の癖を知ることから始めましょう。

食事をする時に、いつも片側だけで噛んでいる。

無表情でいる時間が長く、口角を下げている。

頬杖をつく癖があるなども、筋肉を低下させる原因となってしまいますよ。

筋肉は使わないとどんどん低下していってしまうため、毎日使うことが大切です。

食事をする時には、左右でしっかりと噛んで食べる。

表情を豊かにして、意識して口角を上げるようにするなども効果的。

口の周りの筋肉を鍛えるには、べろ回し体操がオススメ。

口を閉じた状態のまま、舌を歯の表面に添わせて一周させましょう。

右回りを20回、左回りを20回します。

これを1日に3回程度すると、筋肉が鍛えられて口元のゆるみを改善する助けになりますよ。

やり過ぎは逆効果となってしまうため、肌の状態を見ながらすすめてくださいね。

顔の脂肪や老廃物を減らす

顔に脂肪や老廃物があると、重みで肌がたるんで口元がゆるんでしまうことも。

脂肪がついている場合には、ダイエットをして脂肪を減らすのも効果的ですよ。

でも急激に脂肪を減らすと皮膚がたるんでしまうため、少しずつ引き締めながら減らしていくことが大切です。

老廃物が溜まっていると、血の巡りが悪くなってしまうことも。

血の巡りが悪くなると細胞にきちんと栄養が届かなくなり、肌の質を低下させてしまいますよ。

顔をむくませて口元をゆるませる原因ともなってしまいます。

老廃物をなくすには、顔のマッサージがオススメ。

耳の下付近にあるリンパ節に、老廃物を流すようにマッサージしていきましょう。

マッサージをする時には、力を入れ過ぎないように要注意。

マッサージ用のクリームなどを使用するようにしましょう。

筋肉がこっていると老廃物が溜まりやすくなってしまうため、筋肉をやさしく揉んでこりをとってあげるのも効果的ですよ。

まとめ

若々しく美しい顔になるには、口元を引きしめて口元のゆるみを改善することが大切です。

お肌のケアや生活習慣を見直すことで、少しずつ改善していきますよ。

年齢のせいだと諦めずに、できることから始めていってくださいね。

関連記事

  1. 口元のしわの原因と老けた印象を改善する方法とは?

  2. 口元の毛穴の正しいケア方法とは?

  3. 【動画あり】むくんだ口元を改善できる体操まとめ

  4. 男性の口元ニキビの原因・対策・予防法は?

  5. 口元にできるニキビの治し方教えます!

  6. 口元のたるみの原因ってなに?改善方法はある?

  7. 口元のたるみはペットボトルで解消!その方法教えます!

  8. 口元のしわの対策方法とは?