口元のたるみは横顔でバレる・・・今すぐできるリフトアップとは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

年齢とともに気になってくるのが、肌のたるみ。

特に口元は、たるみが現われやすい部分となっています。

自分の横顔をチェックしてみたら、思った以上のたるみにびっくり!ということもありますよ。

口元のたるみを解消して、若々しい顔になりましょう!

 

老化は口もとに現われる!口元にたるみについて

口元のたるみを実感するのはどんな時?

口元のたるみを実感する時といえば、自分の顔が鏡に映った時

特に、電車の窓ガラスなど不意に映った自分の口元のたるみ具合に、ショックを受けてしまうことも多いようです。

普段正面から鏡を見ることが多いため、たまに見る横顔に真実を見て驚くこともありますよ。

口元のたるみは、ほうれい線、マリオットラインなどになって現われてしまいます。

気が付いたら、口角がいつも下がっているということも。

口元がたるんでいると、それだけで一気に老けて見えてしまいます。

口元がたるんでしまう原因にはどんなものがある?

口元がたるんでしまう大きな原因

  • コラーゲンとエラスチンなどの成分の減少
  • 筋肉の低下
  • むくみや脂肪

など。

年齢とともに、肌にハリと弾力を与える成分であるコラーゲンとエラスチンが減少してしまいます。

そのせいで肌がゆるみ、たるみやすくなってしまうんです。

その肌を支えているのが、筋肉です。

筋肉が低下してしまうと、肌をしっかりと支えられなくなってしまい、さらにたるみが起こってしまいます。

口元にむくみや脂肪があると、それが重みとなってたるみやすくなることもありますよ。

口元のたるみを軽減するには、これらの原因となっているものを改善することが大切です。

 

口元をリフトアップする方法

肌のハリと弾力をアップするスキンケア

口元をリフトアップするには、肌のハリと弾力が欠かせません。

そのためにも、肌の乾燥を防ぐことが大切です。

毎日のスキンケアを丁寧に行うようにしましょう。

保湿効果の高い、スキンケアアイテムを使用するのもオススメです。

  • ヒアルロン酸
  • コエンザイムQ10
  • コラーゲン
  • レチノール

肌のハリと弾力をアップするのに役立つ成分ですよ。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

口元の筋肉を鍛えるべろ回しトレーニング

口元の筋肉を鍛えるには、手軽にできるべろ回しトレーニングがオススメ。

口を軽く閉じた状態で、歯茎にべろを添わせて回すだけの簡単なものです。

右周りに20回、左周りに20回べろを回してください。

これを、1日に3回行いましょう。

べろ回しトレーニングをすると口元の筋肉が鍛えられるため、筋肉の上にのっているたるんだ皮膚がリフトアップしますよ。

べろ回しトレーニングをする時には、やり過ぎに注意しましょう。

やり過ぎてしまうことで逆効果となり、エラが張ってしまったり、顔が長く見えてしまったりすることもあるようです。

口元を引き締める割り箸はさみ

口元の筋肉を使うことで、口元を引き締めることができます。

割り箸を横にして、軽く口にくわえます。

そのまま両方の口角を上げて、30秒間キープしましょう。

10秒間のお休みを挟みながら、3回繰り返してください。

これを1日1回行うことで、口角が下がりにくくなります。

普段から、意識して口角を上げるように意識することも大切です。

食事をする時によく噛んだり、表情を豊かにしたりすることも、口元を引き締めるのに役立ってくれますよ。

むくみを解消するモダオラスマッサージ

口元のむくみを解消するには、モダオラスという結節部分をマッサージするのが効果的。

モダオラスは、口角の横の線とほうれい線が重なる部分にありますよ。

左のモダオラスのマッサージは、右手で行います。

まず、口の中に右手の親指を入れます。

親指は口の中から、人差し指は頬の外側から、左のモダオラスをつまみましょう。

つまんだまま、指を小さく回して1分間マッサージしてください。

同じように、右のモダオラスを左手でマッサージしてくださいね。

マッサージをする時には、力を入れ過ぎないように注意しましょう。

モダオラスのマッサージをすることで、顔のむくみやたるみを軽減することができますよ。

口元をたるませない生活習慣

口元をリフトアップするには、生活習慣に気を配ることも大切です。

肌の質を上げるためにも、規則正しい生活やバランスのとれた食生活を送るようにしましょう。

姿勢を正すことも大切です。

猫背になっていたり、うつむいていたりすると、たるみを悪化させてしまいます。

背筋を伸ばして、顔を上げるように意識してください。

スマホを使用する時には、特に注意してくださいね。

 

まとめ

口元をリフトアップするためには、

  • 肌の弾力とハリのアップ
  • 筋肉の機能のアップ
  • むくみの改善

が効果的。

毎日の生活にこれらのケアを取入れて、口元のリフトアップに励みましょう。

日々の努力で、少しずつリフトアップしていきますよ。

関連記事

  1. 口元にできるニキビの原因はなに?その対処法は?

  2. 口元にできるニキビや吹き出物は胃腸からのSOSサイン?その意味とは?

  3. 口元の毛穴の正しいケア方法とは?

  4. 口元にできるニキビの治し方教えます!

  5. 口元のニキビが痛い…その原因と対処法は?

  6. 口元のしわが気になって笑顔になれない?!簡単しわとり方法まとめ

  7. 口元のリフトアップで美人度アップ!綺麗な笑顔の作り方とは?

  8. 口元の肌荒れの原因はなに?どんな対処法がある?