口元のしわの原因と老けた印象を改善する方法とは?

鏡で見たときに、口元のしわを見つけてショックを受けることありませんか?

以前まではまったく気にならなかったのに、口元のしわで一気に老けたようで不安ですよね。

気になる口元のしわになる原因と、改善方法についてご紹介していきます。参考にしてみてください。

口元にしわができる原因


口元のしわと言っても、いろいろなしわのタイプがあり、原因もさまざまです。

自分の口元を鏡で見て、どんなしわなのかじっくり観察してみてください。

どんなしわなのかわかったところで、改めて改善方法を検討していきましょう。

口元のしわの種類

しわにはいくつか種類があり

  • 「乾燥によるしわ」
  • 「表情筋低下によるしわ」
  • 「筋肉老化によるしわ」

と、大まかには3タイプに分別されます。

それぞれのタイプごとに原因を説明するので、該当するところを参考にしてください。

乾燥によるしわ

肌が乾燥すると、肌の水分がなくなり弾力性が失われます。

肌を動かしたときに生じる寄りが、弾力性がないために戻れないのです。

それが残ったままになり、しわになります。

口元にとても細かいしわができた場合は、この乾燥によるしわが原因です。

表情筋の低下

  • 大きく口を開けてしゃべるとき
  • 食事をするとき
  • 大きく笑うとき

などにできるのが、表情筋の低下によるしわです。

同じ部分に力が入ることにより跡が付いてしまいます。

表情筋が低下すると、筋肉が細くなり、そのすき間を脂肪がうめていくのです。

そうするとその部分を支えることができなくなり、跡が付いたまま残ってしまい、しわができてしまいます。

顔全体の筋肉老化

年齢と共に筋肉が顔の筋肉がおとろえていくと、重力の関係でどんどん下の方に負担がいってしまいます。

筋肉が脂肪などを支えていたのに、その支える筋肉がなくなっていくことで、支えきれずにしわとなってしまうのです。

たるみが発生することで、しわも比例して増えていってしまいます。

 

口元のしわをきれいにする改善方法


何とかして口元のしわをどうにかしたいのに、どうすれば良いのかわからない人に、自宅で可能な改善方法をご説明します。

しわの種類によって方法は違いますので、当てはまる方法を試してみてくださいね。

効果的な保湿方法

口元の細かいしわは乾燥によるものです。

このタイプのしわに悩んでいる人には、十分な保湿が必要になります。

洗顔をしたあとに、保湿化粧品を使うのですが、スチームタオルを口元に当てて、毛穴を開かせてから保湿化粧品を付けましょう。

やけどをしないように注意してくださいね。

夜にお風呂でよく温まったあとに付けるのも有効です。

寝ている間に、どんどんうるおっていきます。

保湿化粧品は必ず自分の肌質に合ったものを使いましょう。

敏感肌の人はスチームタオルは平気ですが、保湿化粧品は低刺激で無添加のものを使ってくださいね。

冬などの乾燥しやすい季節には、加湿器などで湿度を調整するのがおすすめです。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってっこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

口元のマッサージ

口元の筋肉を発達させるには、大きく口を動かすのが最適です。

大きく口を動かすことを意識しながら、「あいうえお」の形を確実に再現します。

声を出しても構いませんが、サイレントでも大丈夫です。

きちんと「あ」と音を出すときのように口の形を作るのですが、大げさに思えるほど大きくきちんと口を開けるようにしてください。

「いうえお」も同様に口を大きく開けます。

ゆっくりの間隔で5セットを続けてみましょう。

少ないと思うかもしれませんが、これを毎日続けてください。

少ない回数で毎日継続した方が効果的です。

表情筋トレーニング

三本指の腹部分でやさしく顔の筋肉を動かしていきます。

おでこから目の周辺(目の近くは触らないように注意)を通って、頬骨から鼻周りで口元を円を描くようにマッサージしていきます。

ポイントはこするのではなく、顔の筋肉をほぐすように動かしていくという点です。

小顔などのリフトアップもしたい人は、口元から上にマッサージしていきましょう。

生活習慣の見直し

お肌のうるおいやハリを保つには、やはり生活習慣の見直しも大切です。

バランスの良い食生活や十分な睡眠は取れていますか?

野菜を中心にしたおかずとタンパク質などは、なるべく多めに食べましょう。

十分な睡眠をとるには、寝る直前には何も食べずに、胃腸を休めることと、適度な運動をすることです。

過度なストレスを感じるときは、リラックスした状態でストレッチをしてみてください。

タバコはできるならやめた方が良いでしょう。

お酒は量や回数を見直してみてください。

理想は週に1〜2回です。

 

口元のしわをなくしてアンチエイジングを目指そう!


効果的な改善方法で口元のしわをきれいにすることができれば、それだけでアンチエイジング効果があります。

年齢よりも見た目の若々しさの方が大切です。

改善方法を毎日継続することで、十分な効果が期待できます。

ぜひ、試してみてくださいね。

参考URL:http://www.skincare-univ.com/

関連記事

  1. 口元のゆるみを引き締めるにはどうすれば改善できる?

  2. 目元・口元の加齢の原因は?おすすめのクリームはある?

  3. 口元のニキビが痛い…その原因と対処法は?

  4. 空いた時間にできる!口元の筋肉を鍛えるトレーニングまとめ

  5. 口元にできるニキビの原因は?跡にならない治し方|まとめ

  6. 口角が下がるのはなぜ?口元の老化の原因は?

  7. 口元美人になりたい!口元をキレイに見せるポイントとは?

  8. 口元の毛穴の正しいケア方法とは?