笑った後の口元のしわを消す方法とは?気になるしわの解消法まとめ

くっきりついた口元のシワは、老けて見られる原因となってしまいます。

鏡を見る度に、口元のシワさえなければもう少し若く見えるのに…と悩んでいる人も。

口元のシワは、日々のケアによって薄くすることができるんです。

日々のケアに励んで、口元のシワを目立たせないようにしましょう!

口元のシワができてしまう原因

肌の乾燥によるもの

シワを作る原因の一つとなっているのが、肌の乾燥

口元は皮膚が薄いため、他の部位よりも乾燥しやすくなっています。

肌の水分量が不足して乾燥すると、肌がこれ以上水分を逃がさないようにするために、肌の角質を厚くします

厚くなった角質に隙間ができることで、シワとなってしまいますよ。

肌の弾力とハリの低下によるもの

皮膚には、肌の弾力とハリを守るために必要な

  • コラーゲン
  • セラミド
  • ヒアルロン酸

といった成分が存在しています。

これらの成分が加齢や紫外線などの影響を受けて減少すると、肌のハリと弾力が低下してしまいます。

肌のハリと弾力がなくなると、皮膚がしぼんでシワができやすくなったり、目立ちやすくなったりしてしまいますよ。

肌のたるみによるもの

肌のたるみことで、シワができてしまうこともあります。

肌がたるむ原因には、

  • 肌の乾燥
  • 肌の弾力とハリの低下
  • 口元の脂肪の増加
  • 口元の筋肉の低下

などがあります。

口元の脂肪が増えると、その重みで肌がたるんでシワができてしまいます。

口元の筋肉が低下すると、筋肉の上にある皮膚を支えきれなくなり、たるんでシワができてしまいますよ。

表情によるもの

表情によっても、シワができてしまうことがあります。

口元を動かす時などいつも同じところにシワを寄せていると、そこの部分の皮膚が戻らなくなってシワとなります。

ほうれい線部分にできる、笑シワが有名です。

 

口元のシワを改善する方法

肌に潤いを与える

肌に潤いを与えて、肌の乾燥を防ぐことが大切です。

そのためにも、保湿をしっかりと行うようにしましょう。

清潔にした肌に、肌が必要とする量の化粧水を補給してください。

化粧水は、保湿効果の高い

  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • セラミド
  • ヒアルロン酸

などが配合されたものがオススメです。

化粧水の浸透を良くするために、化粧水をつける前に導入化粧水を使用するのもオススメ。

余分な角質が肌に溜まっていると、化粧水の浸透が悪くなってしまいます。

余分な角質は、ピーリングなどをして取り除くようにしましょう。

化粧水を十分つけた後には、乳液、クリーム、美容液などを使用して化粧水の蒸発を防ぎましょう

こまめに肌をチェックして、乾燥しないように気を付けてくださいね。

肌の弾力とハリをアップする

肌のハリと弾力をアップするには

  • コラーゲン
  • セラミド
  • ヒアルロン酸

といった成分を減らさないようにすることが大切です。

コラーゲンは紫外線を浴びることで、機能が低下してしまいます。

肌のコラーゲンを守るためにも、紫外線対策をしっかりと行うようにしましょう。

コラーゲンは糖化によってもダメージを受けてしまうため、糖分の摂り過ぎには注意してください。

サプリメントやドリンクで、肌のハリと弾力をアップする効果のあるものを摂るのもオススメです。

直接コラーゲンやヒアルロン酸を増やすことは難しいですが、間接的に増やすことができると言われていますよ。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

肌のたるみを軽減する

シワの原因となってしまう、肌のたるみを軽減しましょう。

脂肪が重みとなってたるんでしまっている場合には、ダイエットなどをして口元の脂肪を減らすのがオススメです。

リンパマッサージなどをして、顔のむくみを解消するのも効果的。

肌の土台となる、筋肉を鍛えることも大切です。

筋肉は、使わないと衰えていってしまいます。

食べ物をよく噛んだり、表情を豊かにしたりして、口元の筋肉を使うように意識しましょう。

口元の筋肉を鍛えることができる、舌回し体操やあいうー体操などをするのもオススメです。

表情の癖を見直す

表情の癖がシワをつくる原因となっていないか、チェックしてみましょう。

自分が、無意識の時にどんな表情をしているのかを知ることも大切です。

シワが寄るような表情をすることが多い場合には、意識してシワを作らないようにしてください。

物を食べる時にいつも片側だけで噛んだり、頬杖をついたりという仕草が、シワをつくってしまうこともあるので注意しましょう。

地道にケアを続ける

薄いシワなら数日のケアで改善することもできますが、くっきりとしたシワを改善するには時間が必要になります。

口元のシワを改善するケアとともに、健康な体と肌を保つことも大切です。

食生活や生活習慣を整えることが、口元のシワを改善するのにも役立ってくれますよ。

 

まとめ

くっきりとついてしまった口元のシワを改善するのには、日々の地道な努力が必要です。

基本のケアをしっかりと行って、口元のシワを改善しましょう。

諦めずにケアを続けることで、少しずつシワが薄くなっていきますよ。

関連記事

  1. 口元のしわが気になって笑顔になれない?!簡単しわとり方法まとめ

  2. 口元のリフトアップで美人度アップ!綺麗な笑顔の作り方とは?

  3. 空いた時間にできる!口元の筋肉を鍛えるトレーニングまとめ

  4. 口元の肌荒れの原因はなに?どんな対処法がある?

  5. 目元・口元が乾燥する!その原因と対策方法は?

  6. 口元のたるみを解消!口元引き締めエクササイズまとめ

  7. 口元にできるニキビの原因は?跡にならない治し方|まとめ

  8. 口元美人になりたい!口元をキレイに見せるポイントとは?