口元にできるニキビの治し方教えます!

口元にできた白いポツポツとしたニキビ、熱をもったような硬く赤いニキビ…。

誰かと話す度に気になっちゃいますよね。

カレと接近した時なんかも気になって仕方ありません。

何とか治す方法が知りたい!

そんな方のために、口元に出来るニキビの原因と治し方をまとめてみました!

口元ニキビを撃退して、笑顔が素敵な口元美人を目指していきましょう。

口元にできるニキビの原因1:胃腸の不調

 

口周りに出来るニキビは、「胃の不調」と関係していると言われています。

口から

  • 食道

といった器官に繋がっているため、こうした消化器官の不調をダイレクトに受けてしまうんですね。

胃腸の不具合は、以下のような体調不良にも繋がります。

  • 最近ダルイ
  • 頭痛が頻繁におきる
  • 貧血・めまいの症状がひどい

口元のニキビだけでなく、上記のような体調不良が続いているようであれば、胃腸を労わり、しっかりと休めてあげることが大切です。

胃腸の不具合に思い当たる方は「口元に出来るニキビの治し方1」にスキップして読み進めて下さいね。

口元に出来るニキビの原因2:ホルモンバランスの乱れによる皮脂過剰

ホルモンバランスの乱れにより、皮脂が過剰に分泌されます。

皮脂過剰が原因で毛穴詰まりに発展し、ニキビが出来てしまうんです。

女性ホルモンには

  • エストロゲン
  • プロゲステロン

の2種があることをご存知の方は多いと思います。

両者のバランスは月経周期によって変化します。

  • エストロゲンはお肌・髪の潤い、女性らしい体つきを作るホルモン
  • プロゲステロンは皮脂分泌を促進させる働きを持ちます

生理前にはプロゲステロンの量>エストロゲンとなるので、ニキビが出来やすい状態です。

エストロゲン・プロゲステロンのホルモンバランスは生理周期だけではなく、

  • ストレス
  • 睡眠不足

などの生活習慣の乱れによっても引き起こされます。

ホルモンバランスを正常に保つためにも心と体へのストレス負担を減らして行きましょう。

「ストレスが溜まり気味かも…」そんな方は、「口元に出来るニキビの治し方2」を読み進めて下さい。

口元に出来るニキビの原因3:口元の保湿不足

口元は顔の部位の中で、目に次いで良く動かす部位なので、乾燥しやすい箇所です。

食事後に紙ナプキンで口元を拭く事が多い、クセで口元を触るという方も多いです。

お肌が乾燥すると…

  • 皮脂の過剰分泌
  • お肌のバリア機能が弱まり細菌が侵入しやすくなる
  • 乾燥&ダメージから「刺激に強くならなきゃ」と角質が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなる

こうした過程を辿り、ニキビが出来やすい肌質になります。

しっかりと口元の保湿を行いましょう。

保湿ケアの不足が気になる方は「口元に出来るニキビの治し方3」に進んで下さい。

口元ニキビの治し方1:胃腸の状態を整える

いくらニキビに効果的と言われる薬を使用しても、根本の原因が解消されなければ口周りのニキビは良くなりません。

良くなったとしてもきっとまた、ニキビを繰り返してしまいます。

まずは胃腸の健康を考えて行きましょう。

その1:暴飲暴食を見直そう

  • 脂っこい食事
  • 糖質タップリな食事
  • アルコールの過剰摂取

などは胃腸に負担となります。

食事の内容を今一度見直してみましょう。

また、胃腸の働きが弱っている時には、食欲が湧いてこないこともあります。

そんな時には無理をして食べる必要はありません。

  • 牛乳
  • 野菜ジュース
  • ハーブティー(カモミール、ペパーミント、オレンジピールなど)

などの胃腸に優しい飲み物で様子を見ましょう。

その2:寝る前の3時間前までに食事を終える

就寝前は胃腸がお休みモードです。

そんな状態で食べものが入ってくると、胃腸はキャパオーバーになり、疲れ切ってしまいます。

就寝の3時間前までに食事を終えるのがベストです。

「就寝前にお腹がすきすぎて、寝付けない…」そんな時には、消化もよく低カロリーなクラッカー2、3枚を食べて空腹を紛らわしましょう。

口元ニキビの治し方2:皮脂分泌を抑える

口元では思いの他、皮脂が分泌されています。

「口元は乾燥しやすいのに、皮脂過剰…?矛盾していない?」と乾燥と皮脂が同時に起こるハズ無いと思っている方、そうじゃないんです!

乾燥肌とは、お肌の水分力が不足している状態です。

お肌が乾燥することで、潤い不足を他の方法で補おうとします。

それが、皮脂です。

皮脂は水分ではないので、過剰に発生すると酸化してお肌にダメージを与え、ニキビの原因になります。

皮脂分泌を抑えるために、以下の内容を実践してみてください。

その1:生活習慣の改善

  • 偏った食生活
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 飲酒
  • 喫煙

を解消しましょう。

これらは全て、ストレスに繋がり、ホルモンバランスを乱す原因になります。

ホルモンバランスが乱れることで、皮脂分泌が活発になるのは前述したとおりです。

その2:「ビタミンB5」と「乳酸菌」を取るべし

CoA(コエンザイムA)の元となる

  • ビタミンB5
  • 乳酸菌

を摂取することで、脂質代謝の良い体に導くことができます。

CoA(コエンザイムA)は、体の中で脂肪を分解する働きがあるので、摂取した脂質がニキビとなって口周りに現れるのを防ぐ効果が見込ます。

乳酸菌は

  • ビタミンB5の吸収率を高め
  • 効率的にCoAを生成しやすい状態

に整えてくれます。

  • ビタミンB5
  • 乳酸菌

の相乗効果で、過剰皮脂を抑制してきましょう。

口元ニキビの治し方3:正しいスキンケアの実践

普段のスキンケアは万全でしょうか?

頬やおでこのケアは出来ていても、

  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム

を口元に使用していない方が多いようです。

通常の基礎化粧品のステップを終えたら、乾燥しやすい口もとには、ワセリンを使用して保湿の徹底を心掛けてみてください。

ワセリンは純度の高い自然オイルなので、お肌にも優しく、ちょっとした刺激がニキビのきっかけになるニキビ肌さんにはオススメのケアアイテムです。

1日1回、寝る前に活用してみてくださいね。

お肌がしっかり保湿されることで、過剰な皮脂分泌を抑制できます。

  • 出来てしまったニキビ
  • ニキビ跡

を治しつつ保湿をしたいならば、抗酸化作用のある

  • コエンザイムQ10
  • ビタミンC誘導体を配合した美容液

を併用してみてください。

抗酸化作用によりニキビ炎症のスイッチとなる活性酸素を抑制し、お肌を健やかな状態に整えてくれます。

お風呂上りにパックをすることでニキビケアもできます。

おすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってっこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

まとめ

口元のニキビの

  • 原因
  • 治し方

をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

口元のニキビは生活習慣が原因となり引き起こされるケースがほとんどです。

口元にニキビができた!ということは、体からのsosサインなのかも知れませんね。

しっかりと体の声に耳を傾け、今一度

  • ライフスタイル
  • スキンケア

の方法を見直してみましょう!

本記事を参考にして、思い切り笑えるような、素敵な口元を目指してもらえたら嬉しいです。

関連記事

  1. 口元にできる「白ニキビ」の原因と対策方法は?

  2. 口元のたるみを解消!口元引き締めエクササイズまとめ

  3. 男性の口元ニキビの原因・対策・予防法は?

  4. 口角が下がるのはなぜ?口元の老化の原因は?

  5. 口元の吹き出物!その原因はなに?改善方法は?

  6. 口元のしわの対策方法とは?

  7. 口元にできるニキビの原因はなに?その対処法は?

  8. 口元のたるみの原因ってなに?改善方法はある?