角質には酵素洗顔がいい?オススメの酵素洗顔3選!

最近ネットや雑誌などでよく見る酵素洗顔

普通の洗顔料と何が違うのでしょう?

どんな効果があるのでしょう?

オススメの洗顔料3選

今回はおすすめの3つにスポットをあてて解説していきます。

No.1!パパウォッシュ/パパウォッシュ

どの酵素洗顔にもいえるのですが、パウダー状なので保管には要注意です。

多湿な場所は避けましょう

洗い上がりはさっぱりとした洗い心地なので夏にはピッタリな商品です。

1本単位~1包ずつまで選べるので、

  • 鼻の洗顔のみに使うのも有りですし、
  • 普段使っている洗顔料に混ぜてしようすることも良い

かもしれませんね。

しかし、洗い上がりがさっぱりしすぎるのが難点です。

⇒購入はコチラ

No.2!アミノモイストクリアウォッシュパウダー/ミノン

2,000円以下で買えるプチプラから人気がでています。

こちらもパウダーなので多湿にならないように気を付けましょう。

毛穴ケアがしっかりでき、

  • 無臭
  • 低刺激

なので敏感肌な方にもオススメです。

⇒購入はコチラ

No.3!スマートメソッドウォッシュ/&FACE

洗い上がりはしっかりさっぱりしています。

  • 皮脂
  • 汚れ

はしっかり落ちている感覚がするのでオイリー肌な方に向いています。

他にも、ニキビが出やすい場所へのケアにもなるのでニキビが出来やすい方にもオススメです。

⇒購入はコチラ

 

今注目されている酵素洗顔って?

では、オススメの洗顔料を紹介したところで酵素洗顔についてお話していきましょう。

酵素洗顔とは、酵素を含む洗顔料で洗顔する方法のことも言いますが、または、

  • 普段使用している洗顔料
  • 酵素洗顔料

を混ぜ合わせて使用する洗顔方法のことをいいます。

含まれている酵素は主に天然成分であることが多く、代表的なのは

  • パパイヤの実から抽出される「パパイン酵素」
  • パイナップルから抽出される「パイン酵素」

の2つです。

 

酵素洗顔の魅力は3つの力

酵素洗顔の魅力は主に3つあります。

その1 古い角質を取り除く力

いつもの洗顔では取り除けないような古い角質を取り除くことができるのでくすみ対策になり、透明感があって触れていてツヤツヤでピカピカな肌になることです。

その2 毛穴に溜まっている角栓や黒ずみの掃除力

鼻周りの毛穴に溜まっている角栓や黒ずみを洗い落とせることで一般的にいう「イチゴ鼻」になりにくい肌に摺ることです。

女性にとって「イチゴ鼻」は悩みの種の1つでもありますから、この効果は嬉しいものですね。

その3 ニキビになりにくい肌力をつける

洗顔をすることでニキビになりにくくできます

そもそも、ニキビとは

  • 過剰な皮脂
  • 古い角質

によって詰まった毛穴の中で雑菌が繁殖してしまうことがニキビが起こる原因の1つであると言われています。

その3の注意点

しかし、ここで注意をしてほしいことはニキビが出来てから酵素洗顔をしてはいけないということです。

何故なら肌への刺激強いのでがニキビに負担がかかり過ぎてしまい痕に残ってしまうからです。

酵素洗顔をするときは特に注意しましょう。

 

酵素洗顔で気を付けること

酵素洗顔は効果も期待大なのですが、その分刺激が強いと感じる方もいるので下記の点には守りましょう。

パッチテスト

酵素洗顔は刺激が強いのでまずは二の腕の内側でパッチテストを行いましょう

パッチテストを行うことで肌に違和感が無いかを調べてください。

違和感があればそれは自分に合っていない証拠なので使わないようにしましょう。

もし、使用していて少しでも違和感が出れば即座に使うことを止めて医師に見せにいきましょう。

使用後はしっかり保湿

次に、洗顔後は古い角質が取れているので

  • 化粧水
  • 乳液

が新しい角質に浸透しやすくなっています。

なので、保湿をしっかりとしましょう。

そうすることで、潤いのあって透明感のある肌になります。

週1~2回程度がベスト

取れにくい古い角質が取れるからといって毎日すると肌に良いのかというとそうではなく、夜の洗顔で週に1~2回までに抑えるようにしましょう。

なぜなら、本来は古い角質が剥がれて新しい角質と変わるのは1ヶ月から2ヶ月にという長いスパンをかけて代わっていくものだからです。

なので、知らないうちに角質が詰まることで

  • 角栓
  • 黒ずみ

が出来ていることが多いのです。

酵素洗顔後は優しく拭く

そして、洗顔後は

  • タオル

による摩擦に気をつけましょう

酵素洗顔後は特に肌が敏感になっているので摩擦によって肌が傷つくことがあるからです。

 

酵素洗顔の使用方法

パウダー状は泡立てネットが便利

最近聞くことの多かった「酵素洗顔」は、パウダー状になっているものがほとんどです。

最初は泡立て難いかもしれませんので、泡立て用ネットを使うことをオススメします。

夜の洗顔におすすめ

それに、保湿やスキンケアに時間を使うことから夜の洗顔に使用すること

刺激が強いので違和感の無かった人でも週に1、2回程度ですることが適切です。

ぬるま湯がベスト

洗うときも、ぬるま湯で優しく洗ってあげると仕上がりのお肌がツルツルピカになります。

洗い終わった後も油断せずにしっかりと丁寧で迅速にスキンケアをしてあげることが美肌に仕上げるコツです。

選ぶなら天然由来成分

酵素洗顔料を選ぶ時は、上記の天然由来成分を含んだものがおすすめです。

あくまでも洗顔の補助のような存在なので、週に1、2回あるいは2週間に1、2回でも効果は感じられることでしょう。

関連記事

  1. 酵素が美肌のカギ!その効果とワケとは?

  2. 酵素で便秘を解消できる?その効果のワケとは?

  3. いちずな酵素で便秘解消&ダイエット?31歳の私が食べた感想を見てから買…

  4. 水だけの洗顔が美肌の近道!正しい水洗顔の方法とは?

  5. 炭酸水洗顔は毎日やっても大丈夫?その方法とベストな頻度は?

  6. 【ハロウィン】2017年ver 絶対はずさないハロウィン仮装アイディア…

  7. リンゴに含まれる酵素の効果は?どれぐらい食べるのがベスト?

  8. 角質ケアはまず洗顔の見直しから!正しい角質ケアのための洗顔方法とは?