毛穴の開きとたるみの違いって知ってる?悩みにあった対処法とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

開いている毛穴には、何らかの原因で毛穴自体が開いているもの。

肌がたるんでいるせいで毛穴もたるみ、毛穴が開いているものの二つがあります。

毛穴自体が開いている毛穴とたるみ毛穴では、対処法が違っているんです。

自分がどちらの毛穴タイプかを知って、適したケアを行うようにしましょう。

毛穴自体が開いているタイプ

毛穴自体が開いてしまう原因

毛穴が開いてしまう原因の一つが、毛穴に詰まった汚れによるもの。

毛穴は、皮脂や汗などの通り道となっています。

でも毛穴の出口が何らかによって塞がれてしまうと、皮脂や汗などが排出されずに毛穴に詰まってしまいます

そしてその圧力で、毛穴が開いてしまうんです。

肌の乾燥も、毛穴を開かせてしまいます。

肌が潤いを失って乾燥すると、肌がしぼんで固くなってしまうことに。

毛穴部分の皮膚がしぼむことで、毛穴の開きが目立ってしまうんです。

肌が乾燥すると肌のターンオーバーが乱れて、古い角質が剥がれ落ちずに肌に残ってしまいます。

古い角質が多いほど、毛穴に詰まりやすくなってしまいますよ。

ニキビや火傷などで肌が炎症すると、皮膚の組織がダメージを受けてしまいます。

それが原因となって皮膚にデコボコや歪みができ、毛穴が開いたままになってしまうこともあります。

毛穴の開きを改善する対処法

毛穴自体の開きを改善するには、毛穴を清潔で健康に保つことが大切です。

毛穴に汚れなどが溜まらないよう、毎日正しい洗顔を行うようにしましょう。

毛穴に汚れが溜まっている時には、スクラブ洗顔料、酵素洗顔料、クレイ洗顔料などもオススメ。

微細な粒のスクラブなら、毛穴に詰まった汚れを落とすのに効果的。

酵素にはタンパク質を分解する働きがあるため、タンパク質である古い角質を取り除くのに役立ってくれます。

クレイには、タンパク質に吸着して排除してくれる働きがありますよ。

洗顔で落とせない古い角質には、ピーリングジェルやピーリングパックなどをするのがオススメ。

肌や毛穴を乾燥させないためにも、しっかりと保湿をするようにしましょう。

肌の乾燥を防ぐことで、肌のバリア機能を高めたり、肌のターンオーバーを整えたりすることもできます。

そのため、肌トラブルも起こりにくくなりますよ。

ニキビなどができてしまった時には、跡に残さないようにしっかりとケアすることが大切です。

基本のスキンケアを正しく丁寧に行い、必要であれば皮膚科で治療するようにしてください。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

 

肌のたるみで毛穴が開いているタイプ

肌のたるみで毛穴が開いてしまう原因

肌がたるむことでも、毛穴は開いてしまいます

肌がたるむと、重力によって肌が下に引っ張られてしまいます。

毛穴は肌にあるものなので、毛穴も一緒に下に引っ張られることに。

そのせいで、毛穴が下方に広がってしまうんです。

肌のたるみが多いほど、毛穴の開きも大きくなります。

毛穴の形は、下方に引っ張られるため涙型になりますよ。

肌がたるむ一番の原因は、加齢によるもの。

年齢とともに、肌に弾力とハリを与えるコラーゲン、エラスチンといった成分が減少したり劣化したりしてしまいます。

そのため、肌の弾力とハリが低下して肌がたるんでしまうことに。

筋肉の低下も影響します。

皮膚を支えている筋肉が低下すると、きちんと肌を支えきれずに肌がたるんでしまうんです。

筋肉は、使わないと衰えていってしまいます。

加齢によっても、筋肉が減少すると言われていますよ。

肌のたるみを軽減して毛穴の開きを改善する対処法

肌のたるみを軽減するには、肌にあるコラーゲンやエラスチンを守ることが大切です。

紫外線はコラーゲンやエラスチンにダメージを与えてしまうため、紫外線対策をしっかり行うようにしましょう。

肌への摩擦や圧迫も肌の負担となりエラスチンを傷つけてしまうため、マッサージなどをする時には、適切な方法で注意して行ってください。

肌の乾燥もたるみを引き起こしてしまうため、保湿をして肌の潤いを守ることも大切です。

保湿効果の高い、

コラーゲン
ヒアルロン酸
セラミド
コエンザイムQ10
プラセンタ

などを肌に与えるのも効果的。

ビタミンC誘導体にはコラーゲンの生成を助けてくれる作用があるため、ビタミンC誘導体の入った美容液などもオススメです。

肌のたるみを改善するためには、土台となる筋肉を鍛えることも大切です。

意識して、顔の筋肉を使用するようにしましょう。

顔のゆがみをつくらないためにも、左右同じように筋肉を使うようにしてください。

よく噛んで食べたり、表情を豊にしたりすることでも、筋肉を鍛えることができます。

顔の筋肉トレーニングをするのも効果的。

顔のむくみをなくすことで、たるみが軽減することもありますよ。

 

まとめ

毛穴自体が開いている毛穴と、肌のたるみによって開いている毛穴では、原因も対処法も違います。

自分の毛穴タイプをチェックして、自分の毛穴に合ったケアをするようにしましょう。

毛穴が目立たなくなると、肌の透明感やツヤがアップしますよ。

関連記事

  1. 毛穴の開きとニキビ跡は治る?自宅でできる治し方まとめ

  2. 毛穴改善で美白肌に変身!?その理由とケア方法とは?

  3. こすったり洗っても取れない!正しい毛穴の黒ずみの取り方とは?

  4. 毛穴の黒ずみが気になっても角栓を押し出すのは危険!正しいケアは?

  5. 蒸しタオルが救世主?!毛穴の黒ずみの改善方法教えます!

  6. もう彼と至近距離でも気にならない!鼻の毛穴開きの解消法まとめ

  7. 毛穴の黒ずみ手入れは洗顔から!黒ずみを綺麗にする洗顔方法とは?

  8. 【必見】目指せ素肌美人!毛穴の黒ずみ対策5つのポイントとは?