毛穴の角質を取りたい!毛穴を広げずに角質を除去する方法とは?

肌が汚らしく見えて、嫌な気分になることありませんか?

顔ならとくにそう感じますよね。

毛穴に詰まった汚れや角栓があると、見た目もかなり気になりますし、化粧のノリも良くないものです。

肌トラブルで最も気になるのが毛穴に詰まった角質ではないでしょうか?

かといって、無理やり取ろうとすると、毛穴を広げてしまって、さらに肌が汚く見えるという悪循環を招いてしまいます。

そこで、今回は毛穴を広げずに汚れてたまった角質を除去する方法をご紹介します。

無理な角質の除去は毛穴を広げる危険性が!?


角質は古くなると、自然にはがれ落ちていくものです。

そして、新しい角質が生成されて、肌を守る機能として働き、役目を終えるとまたはがれ落ちるというサイクルになります。

その正しいサイクルが

  • 不規則な生活
  • ストレス

などが原因で、はがれ落ちずに毛穴にたまっていくのです。

毛穴にたまった古い角質と皮脂が混ざってできたものを角栓と言います。

その毛穴に詰まった角栓を無理やり取るのは、逆に毛穴を傷付けたり広げてしまうこともあるのです。

 

毛穴を広げてしまうNGケア


毛穴を広げてしまう可能性がある間違ったケア方法をご紹介しますので、これらのケア方法は絶対にしないようにしてくださいね。

ピンセットで角栓そのものを除去

毛穴の黒ずみの原因にもなる毛穴をふさいでいる角栓ですが、ピンセットや針などのとがったものを使用して、無理やり除去することは絶対にしないでください。

毛穴を広げるどころか、傷付けて炎症を起こしてしまう危険性があります。

このような方法で、角栓を無理やり取ったとしても、肌はきれいになるどころか、ますます汚くなるのでやめましょう。

角質を除去する名目のパック

角質をきれいに落とす、ごっそり除去してくれるなどの名目で販売されているパックは使用しないでください。

なぜなら、肌を守る役目の角質まで落としてしまうからです。

正常な角質まで失ってしまうと、汚れや菌から守るバリア機能が低下してしまい、肌荒れの原因となります。

あくまでも除去したいのはたまってしまった古い角質であり、新しく生成された角質ではありません。

洗顔ブラシで強くマッサージ

鼻の周りなど、毛穴の汚れがひどくなっていて、気になって仕方ないですよね。

ただ、そこで洗顔ブラシで必要以上にゴシゴシとこすってしまわないように気を付けてください。

肌が傷付いてしまうと、そこから菌が入り込んでしまい、肌の炎症が起きてしまいます。

正常な角質までごっそり取れてしまい、余計に肌が汚くなるでしょう。

 

毛穴を広げずに角質を除去する方法


無理やりに除去するのはだめだとしても、たまった古い角質は除去していきたいですよね。

それには正しいスキンケアをすることが、最も確実な方法になります。

たった一回の処置だけで、角質を取り除く方法は、肌トラブルを起こすだけです。

地道ですが、確実に取り除く方法をご紹介しますので、試してみてくださいね。

クレンジングはしっかりと!

化粧をしっかり落とさないと、毛穴を広げる原因となり、そこにたまる角栓の量も増えてしまいます。

そんなことにならないように、低刺激でクリームタイプのクレンジングを使って、しっかりと化粧を落としてください。

化粧品には肌に刺激を与える化学物質が多く含まれます。

化粧が残ったままの状態は、肌にとってとても危険なのです。

とくに目を大きく見せようと、目の周辺をばっちりと濃い化粧をしている人は、念入りに化粧を落としをがんばりましょう。

正しい洗顔でしっかりケア

クレンジング後は、正しい洗顔できっちり汚れを洗い流しましょう。

クレンジングだけで洗顔がいらないという化粧落としもありますが、面倒だからといって洗顔しないのはいけません。

必ず洗顔をしてください。

乾燥していてカサカサで粉を吹いている状態のときは、無理に洗顔剤を使って洗顔をする必要はありませんが、その場合でもぬるま湯でやさしく洗い流してください。

そうでなければ、洗顔は必須です。

必ず良く泡立ててから、ていねいに顔全体に延ばし、ぬるま湯でていねいにすすいでください。

髪の生え際もすべてすすぎ残しがないようにします。

拭くときはやわらかいタオルで押さえるようにして水けを取りましょう。

保湿用の化粧品を使用する

ここまで終えたら最後の仕上げです。

肌質に合わせた化粧水や美容液などでしっかりと保湿をします。

敏感肌の人は、低刺激で無添加のものを使いましょう。

乾燥肌の人はヒアルロン酸配合や保湿成分たっぷりのケア商品を使用してください。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

 

毛穴をきれいにして美しい素肌へ


どれも毎日の正しいスキンケアで、毛穴を広げることなく、たまった古い角質が自然とはがれ落ちていきます。

無理やり取るのではなく、自然にはがれ落ちていくのを待ちましょう。

それがきれいな美しい肌になる近道です。

地道なスキンケアで美しい素肌を目指しましょう。

参考URL:https://joshi-riki.jp

関連記事

  1. 肌の古い角質の落とし方とおすすめのケア商品は?

  2. “角質”と“角質層”の違いって何?

  3. 角質が気になる!角質の原因と角質が厚くなってしまう理由は?

  4. 洗顔後のスキンケアが重要!正しい洗顔後の角質ケア法とは?

  5. 角質層の別名は『ケラチン』!?いったいどんな成分なの?

  6. 肌の角質層って何?どんな役割を持っている細胞なの?

  7. 気になる角質におすすめのマッサージ方法まとめ

  8. 角質ケアはまず洗顔の見直しから!正しい角質ケアのための洗顔方法とは?