顔の乾燥肌の原因はコレ!ひどい乾燥肌を治す対策と方法とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

乾燥肌がひどくなると、肌が痒くなったりヒリヒリしたりして日常生活に支障をきたしてしまいます。

肌のハリや弾力も失われ化粧ノリも悪くなるため、気分も憂鬱に。

健康で美しい肌になるためには、肌の乾燥を改善することが大切です。

顔の乾燥肌の原因と対処法についてご紹介します。

 

肌が乾燥してしまう原因

肌にダメージを与えるスキンケア

乾燥する原因として多いのが、肌に不適切なスキンケア

スキンケアは肌の健康を守ってくれる大切なものですが、やり方によってはダメージを与えて逆効果となってしまいます。

特に、洗顔のやり過ぎによって、肌に必要な角質や皮脂まで奪い取り肌が乾燥してしまうことが多いようです。

化粧水やクリームなどの保湿ケアが不十分で、肌の潤いが不足してしまうことも。

肌のマッサージをする時になどに肌を強くこすってしまうと、それが刺激となって肌がダメージを受けてしまいます。

そのせいで肌のターンオーバーが乱れてしまい、肌を乾燥させてしまうこともありますよ。

年齢による影響

肌の潤いを守るには、皮脂

セラミドなどの角質細胞間脂質

アミノ酸、クエン酸、尿酸などの天然保湿因子が必要だと言われています。

でも、加齢によってこれらの成分は減少していってしまうんです。

そのせいで肌の潤いを保つことができず、肌が乾燥してしまいます。

環境によるもの

環境によっても、肌の乾燥を招いてしまいます。

空気が乾燥して湿度が低下すると、肌からの水分の蒸発が増えてしまいます

そのため肌の水分が失われ、肌が乾燥してしまうことに。

夏は湿度が高く、冬は湿度が低いと言われています。

エアコンを使用することによって室内の湿度が下がるため、季節を問わず室内の空気は乾燥しやすくなってしまいます。

紫外線は肌のターンオーバーを乱したり、肌の保湿成分などを低下させたりして肌を乾燥させてしまいます。

栄養バランスの不足した食生活

食事も、肌に影響を与えます。

体に必要な栄養素をきちんと摂らないと、健康な肌を保つことができません。

そのせいで、肌のターンオーバー機能が乱れて乾燥してしまうことも。

偏った食事やダイエットによって皮脂の分泌が減ると、肌の水分を守ることができなくなって肌が乾燥してしまいます

水分の摂取量が不足すると、肌の水分量も減ってしまいますよ。

肌に負担を与える生活習慣

肌の乾燥を防ぐためには、肌のターンオーバーが必要不可欠。

でも不規則な生活を送って睡眠が不足すると、肌のターンオーバーが乱れてしまいます

ストレスも、肌のターンオーバーを乱す原因となってしまいますよ。

 

肌の乾燥を治す対策と方法

正しいスキンケアをする

肌の乾燥を改善するには、正しいスキンケアをすることが大切です。

肌への刺激はダメージとなってしまうため、肌に刺激を与えないようにしましょう。

洗顔料はマイルドなものを選び、できるだけ短時間で済ますようにしてください。

洗顔後には、保湿効果の高い化粧水、乳液、クリームなどを使用して、肌にしっかりと潤いを与えるようにしましょう。

不足する肌の成分を補う

肌にある皮脂、角質細胞間脂質、天然保湿因子は年齢とともに低下していってしまいます。

これらの成分を、スキンケアなどで補うようにしましょう。

皮脂には肌の水分を逃がさないようにする働きがあるため、皮脂が不足している場合には、肌の表面に膜を作ってくれるようなクリームを選ぶのがオススメ

角質細胞間脂質の約40%が、セラミドでできていると言われています。

角質細胞間脂質が不足している場合には、セラミドの配合された化粧水を選ぶのが効果的

天然保湿因子のうち約40%がアミノ酸、それ以外が尿酸、乳酸、クエン酸です。

天然保湿因子を補うには、これらの成分が入っているスキンケアアイテムを選ぶのがオススメです。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

乾燥しない環境を整える

肌が乾燥しにくい環境を整えることも大切です。

空気が乾燥している時には、加湿器などを使用して湿度を上げるようにしましょう。

室内の湿度は、60%前後が肌に最適だと言われています。

紫外線も肌を乾燥させてしまうため、紫外線カットのカーテンなどを使用して紫外線を防ぐようにしてください。

肌に必要な栄養素を摂る

肌の乾燥を防ぐためにも、必要な栄養素をしっかりと摂るようにしましょう。

ダイエットなどによって脂質をカットし過ぎると、肌の皮脂が不足して乾燥してしまいます。

バランスのとれた食生活にすることが大切です。

体の水分が不足すると肌の水分も不足してしまうため、水分は十分に摂るようにしましょう。

生活リズムを整える

生活習慣も、肌に影響します。

肌のターンオーバーを整えるためには、質の高い睡眠が欠かせません。

生活リズムを整えて、体と肌の健康を保つようにしましょう。

ストレスをこまめに発散して、溜めないようにすることも大切です。

 

まとめ

肌が乾燥してしまう原因には、

間違ったスキンケア
加齢
乾燥しやすい環境
栄養素の不足
乱れた生活習慣など

があります。

肌の乾燥を防ぐためにも、これらの原因を改善するようにしましょう。

日頃の生活やスキンケアを見直し、肌の乾燥を防いでくださいね。

関連記事

  1. 冬に向けて準備!乾燥肌にはニベアとワセリンどちらがおススメ?

  2. 乾燥肌で悩んでいるなら「セラミド」でしっかり保湿!その効果とは?

  3. お肌が乾燥するのはストレスが原因?お肌にも効くストレス解消法まとめ

  4. 目元だけ乾燥がひどい…簡単にできる保湿ケアとは? 


  5. 保湿しても乾燥するのは意外な理由だった!原因を知ってしっとり肌に!

  6. 乾燥で全身がカサカサに!パーツ別に行うスキンケア対策とは?

  7. 【レシピ公開!】乾燥肌に効くオススメの栄養素や成分とは?

  8. 乾燥肌に合ったメイク方法伝授!化粧の仕方を変えればお肌も変わる!