その肌トラブル乾燥性敏感肌が原因かも?症状や対策を紹介!

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

肌が赤くなったり、痒くなったりしてしまうなどの肌トラブル。

乾燥性敏感肌が原因で起こってしまうことがあるとご存知ですか?

健康的で美しい肌をキープするには、乾燥性敏感肌にならないようにすることが大切。

乾燥性敏感肌の症状と対策についてご紹介します!

乾燥性敏感肌について

乾燥性敏感肌にはどんな症状がある?

乾燥性敏感肌は外的刺激に反応しやすいため、肌にいろいろなトラブルが起こりやすくなっています

肌が赤くなったり、痒くなったりしてしまう。

肌がカサカサになって、粉をふいたようになってしまう。

化粧水などをつけると、しみたりヒリヒリしたりしてしまう。

髪の毛や衣類などが触れた部分が、チクチクしたり赤くなったりする。

洗顔後に肌がつっぱり、保湿ケアをしてもすぐに肌が乾燥してしまうなど、美肌を目指す女性にとっては辛い症状が現われてしまうことも。

健康な肌であれば何ともないことでも、乾燥性敏感肌だと過剰に反応して肌トラブルを起こしてしまいますよ

乾燥性敏感肌はどうして起こるの?

乾燥性敏感肌の原因は、肌のバリア機能の低下

肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下して外的刺激から皮膚を守ることができなくなってしまいます

そのため、少しの刺激でも肌が反応して炎症などを起こしてしまうんです。

バリア機能が低下すると肌の水分も失われやすくなるため、さらに肌が乾燥して悪循環になってしまうことも。
 

乾燥性敏感肌の対策

スキンケアを丁寧にして肌に潤いを与える

乾燥性敏感肌は肌の潤いが不足することで起こるため、保湿ケアで不足している水分を補ってあげるのが効果的

化粧水で肌が必要としている分だけ水分をプラスしたら、水分を逃がさないようにクリームなどをつけて肌にフタをしましょう。

スキンケアアイテムは、自分の肌に合ったものを選ぶことが大切です。

肌にあるセラミド、ヒアルロン酸などの潤い成分は、年齢とともに低下していってしまいます。

年齢によって肌も変わっていくので、スキンケアアイテムを見直してみるのもオススメです。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

肌の潤いを奪わないように洗う

肌の潤いがなくなりやすいのが、クレンジングと洗顔

クレンジングと洗顔は肌の不要なものを取り除いてくれる大切なものですが、一緒に肌の潤いまで洗い流してしまうことが多いんです。

乾燥性敏感肌ならなおさらですよ。

クレンジング剤と洗顔料は、マイルドな洗浄力のものがオススメ

肌を刺激する成分が少なく、肌の潤いを守ってくれるようなものを選ぶようにしましょう。

クレンジングと洗顔は、不要なものを落としつつできるだけ手早く済ますようにしてください。

洗う時には、摩擦や圧迫をしないように気をつけましょう。

クレンジングの負担を減らすため、クレンジング不要のコスメを使用するのもオススメです。

肌への刺激を少なくする

乾燥性敏感肌は刺激に反応しやすいため、肌トラブルを抑えるためにも肌への刺激を少なくすることが大切です。

スキンケアアイテムやコスメなどは、できるだけ刺激が少ないシンプルなものを選ぶようにしましょう。

髪の毛や衣類なども刺激となってしまうため、肌に触れないようにするのがオススメ。

肌のお手入れをする時にも、肌をこすったりしないように注意してください。

肌を刺激することでバリア機能が低下してしまうため、肌には不用意に触れないようにしましょう。

紫外線の影響を防ぐ

肌に大きなダメージを与えてしまうのが、紫外線

紫外線は、肌のターンオーバーを乱して肌の乾燥とバリア機能の低下を引き起こしてしまうんです。

乾燥性敏感肌は刺激に弱い状態なため、紫外線の影響も大きく受けてしまいます。

日焼け止めや帽子などを上手に活用して、紫外線を浴びないようにしましょう。

紫外線を浴びてしまった後には、すぐにアフターケアをしてダメージを残さないようにしてくださいね。

肌のターンのーバーが整う生活習慣にする

肌に必要な栄養素をきちんと取って、肌のターンオーバーを整えることも大切です。

肌はタンパク質でできているため、タンパク質をしっかりと取るようにしましょう。

ビタミン類も、肌のターンオーバーを整えるのに効果的。

腸内環境を整えてくれる、発酵食品や食物繊維もオススメです。

食事は、いろんな栄養素をバランス良く取るのがポイントですよ。

脂っこい物、添加物の多い物、アルコールなどは控えめにするようにしましょう。

水分もしっかり取るようにしてください。

室内の湿度を管理する

乾燥性敏感肌を悪化させないためには、室内の湿度を整えるのが効果的

湿度が低いと、肌の水分が蒸発して肌が乾燥してしまいます。

肌の潤いをキープしたいなら、湿度は60%前後がオススメです。

エアコンは湿度を下げるため、エアコンを使用する時には併せて加湿器を使用しましょう。

エアコンの風は、直接肌に当たらないようにしてくださいね。
 

まとめ

乾燥性敏感肌になると、少しの刺激でいろいろな症状が現われてしまいます。

肌トラブルを起こさないためにも、肌の乾燥を防いで肌のバリア機能を高めるようにしましょう。

スキンケア、食生活などに気を配って、肌トラブルのない肌を目指しましょう!

関連記事

  1. 【必見!】アレルギーと敏感肌って同じなの?違いや原因&改善方法まとめ

  2. アトピーや乾燥肌でかきむしりたくなる!かきむしる前にできる予防とは?

  3. 対処したい!生理前の敏感肌トラブルを改善する方法まとめ

  4. 【OL必見】意外と乾燥しやすいオフィスでの保湿対策5選!

  5. 敏感肌だけどピーリングケアしたい!注意点をふまえて安全にケア!

  6. 敏感肌でも使えるオイル(精油)を使って顔マッサージ!オイルの効果効能と…

  7. 妊婦になってから肌が乾燥する・・・その原因とケア方法とは?

  8. 乾燥肌だと頭皮からフケが出やすくなる?!シャンプーのおすすめ成分とは?…