重曹クエン酸パックの効果と作り方教えます!

重曹やクエン酸は掃除に使用すると便利です。

そんな重曹やクエン酸は、炭酸パックの材料にもなるのです。

炭酸パックは、美肌やダイエットの補助など様々な効果があるといわれています。

ここでは、重曹クエン酸パックの効果と作り方を紹介します。

重曹クエン酸パックとは


重曹クエン酸パックは、重曹とクエン酸を用いて作るパックのことで、正式には炭酸パックと呼ばれています。

いくつかの作り方がありますが、重曹とクエン酸を精製水、キサンタンガム、グリセリンと混ぜ合わせて作る方法が一般的です。

【材料】

  • グリセリン5g
  • キサンタンガム1g
  • 精製水20ml
  • 重曹10g
  • クエン酸5g

グリセリンにキサンタンガムを加えて混ぜます。

そこに精製水を入れて混ぜ、続いて重曹を入れて混ぜましょう。

冷蔵庫で一晩寝かせます。

使用する前にクエン酸を入れるとシュワシュワと泡立つので、それをパックしましょう。

重要なことは、使用するボールなどの容器をしっかりと洗っておくことです。

不潔な容器を使用すると、細菌で顔をパックしているようなことになるため、肌トラブルを招く恐れがあります。

どの材料もドラッグストアで購入することができます。

小分けにして販売されていないので、余ったクエン酸や重曹は掃除に使用するとよいでしょう。

 

重曹クエン酸パックの効果


重曹クエン酸パックの効果は、パック時に発生する炭酸によるものです。

炭酸には、血行を促進させる作用があるといわれています。

肌に炭酸が浸透して毛細血管へと入り込むと、二酸化炭素の濃度が上昇します。

すると、二酸化炭素に対して酸素の量が少ない状態になり、身体がより多くの酸素を送り込もうとするのです。

酸素は血液によって運ばれるので、血管を拡張させてより多くの血液を送り込もうとします。

その結果、血行が促進されるのです。

このような効果を得るためには、数十秒から数分間に渡り、肌にパックが密着していなければなりません。

しかし、手作りの炭酸パックは、作ったと同時に炭酸が抜け始めるため、十分な効果を得られません。

ピリピリとした感覚があるため、効果があるように感じるかもしれませんが、実際には効果は現れません。

炭酸パックは手作りではなく、市販のものを利用することをおすすめします。

手作りのものでも市販のものでも、必ずパッチテストをしましょう。

かえって肌トラブルを招くことがあります。

また、高濃度の炭酸パックでなければ十分な効果は期待できないので、購入前に確認しましょう。

 

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってっこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

 

血行が促進されることによる効果


血行が促進されることで、様々な効果が期待できます。

どれも女性に嬉しい効果ばかりです。

どのような効果を得られるのかみていきましょう。

美肌に繋がる

血行が促進されるということは、血液がしっかりと行き渡るようになるということです。

血液には、酸素や栄養素が含まれており、肌のターンオーバー(新陳代謝)に関与しています。

酸素や栄養素が十分に行き渡らない状態では、肌のターンオーバーの周期が乱れて、肌トラブルが起こりやすくなるのです。

逆に、しっかりと酸素や栄養素が供給されていれば、ターンオーバーが整い、肌トラブルが起こりにくい肌になります。

 

免疫力が上がる

身体に細菌やウイルスなどの異物が侵入すると、免疫細胞が戦って排除してくれます。

免疫細胞は血液中に存在しており、血行が悪い状態では十分な数の免疫細胞が異物の元へとたどり着くことができず、排除するまでに時間がかかってしまいます。

逆に、血流がよい状態では、免疫細胞が速やかに異物の元へとたどり着いて排除してくれます。

つまり、血流がよくなると免疫力が高まるのです。

ただし、炭酸パックだけで免疫力を大きく高めることはできません。

あくまでも補助として考えておきましょう。

十分な睡眠をとり、炭酸風呂などに浸かって身体を温めることで、免疫力がアップします。

 

ダイエットに役立つ

血行がよいということは、代謝がよいということです。

代謝がよくなるということは、糖質や脂質がエネルギーにスムーズに変換されるということであるため、痩せやすくなります。

もちろん

  • 食事制限
  • 運動

などダイエットのために他にも様々なことに取り組まなければなりません。

あくまでもダイエットの補助として考えておきましょう。

なお、炭酸は身体の一部に浸透させるだけで、ある程度の効果が期待できます。

ダイエットを目的とする場合は、炭酸パックだけではなく、炭酸風呂も試してみてください。

 

身体が冷えにくくなる

血流がよい状態では、身体が冷えにくくなります。

逆に、血流が悪いと気温の影響を受けやすくなるため、冬では身体が冷えがちになります。

身体が冷えると、血行がさらに悪くなり、肌のターンオーバーが乱れて肌トラブルが起こりやすくなるのです。

もちろん、ダイエットの効果も現れにくくなり、免疫力も低下してしまいます。

このように、血流が悪いということは身体にとって大きな害となるので、十分に注意しましょう。

 

関連記事

  1. 炭酸水パックって毎日やっても大丈夫?ベストな頻度は?

  2. 炭酸パックはニキビに効果的!そのワケは?

  3. 代謝を高めてくれる炭酸風呂!そのダイエット効果とは?

  4. アスコルビン酸ってなに?どんな効果があるの?

  5. 炭酸美容のメリット&デメリット。正しい炭酸美容で美肌を目指せ。

  6. 毛穴を引き締め!炭酸パックの毛穴引き締め効果って?

  7. 炭酸で血行促進!血行を良くしてお肌をワントーン明るくしたい!

  8. フェヴリナの炭酸ジェルパック(ナノアクア)を31歳の私が使ってみた感想…