保湿のしすぎは実は美肌を遠ざける!?正しい保湿方法とは?

美肌になるために、保湿ケアは欠かせません。

保湿に重点をおいて、日々スキンケアに励んでいる方も多いと思います。

でもやり過ぎてしまうと、逆効果になってしまうんです。

正しい保湿方法を身に着けて、今よりも美肌を目指しましょう!

 

美肌になるために必要な保湿について

どうして保湿が大切なの?

保湿とは、肌に不足している水分を化粧水などで補ってあげること。

肌は、洗顔、紫外線、エアコンの送風などの影響で、水分が失われて乾燥しやすくなってしまうことがあります。

肌のターンオーバの乱れやバリア機能の乱れなども、肌の保湿力を低下させて乾燥を招いてしまいますよ。

肌の水分が不足したままにしていると、肌の乾燥がさらに悪化してしまいます。

それによって、シワ、たるみ、ニキビなどの肌トラブルも起きやすくなってしまうんです。

肌のバリア機能も低下してしまうため、刺激に弱くなり、かゆみなどが起こってしまうことも。

古い角質が溜まりやすくなるため、かさかさごわごわの肌にもなってしまいます。

健康で美しい肌を保つには、肌の潤いを守って、肌の水分量を適したものにすることが大切です。

保湿をやり過ぎてしまうとどうなる?

保湿は大切だけれど、やり過ぎると逆効果になってしまいます。

それは、肌のバリア機能が乱れてしまうせい。

肌には、肌自身の力で肌を守る機能が備わっています。

肌のバリア機能があるおかげで、肌の水分を逃がさないように閉じ込めたり、外的刺激から肌を守ったりすることができるんです。

でも保湿をやり過ぎて水分を与え過ぎてしまうと、肌のバリア機能を弱めてしまいます。

肌の水分は、肌表面についている水分が蒸発する時に、一緒に蒸発してしまうと言われています。

化粧水をつけ過ぎたままにしていると、肌の水分まで一緒に蒸発して悪影響となってしまいますよ。

化粧水は、肌が必要としている分だけつけるようにしましょう。

 

正しい保湿方法

自分の肌の状態を知る

美肌になるためには、肌が必要としている水分を程よく補給してあげることが大切です。

そのためにも、肌の状態をよく観察しながら保湿するようにしましょう。

肌の状態は、日によって違います。

潤っている日もあれば、乾燥している日もありますよね。

肌を知るには、自分の手で化粧水をつけるのがオススメです。

指の腹や手の平で肌に触れることで、肌の状態が伝わってきますよ。

日中に、自分の肌を時々チェックすることも大切です。

化粧ノリが悪い、肌がくすんで見える、肌がカサカサしているなどの情報も、保湿ケアを変えていく参考になります。

毎日こまめにチェックすることで、自分の肌をよく知ることができますよ。

実践してほしい保湿ケア

まずは、洗顔をして肌を清潔にします。

洗顔後の肌に水がついていると肌の水分まで蒸発してしまうため、水分はしっかりと拭き取りましょう。

肌にダメージを与えないよう、肌にタオルなどを軽く押し当てて、水分を取り除くようにしてください。

洗顔後の肌は乾燥しやすくなっているため、できるだけ早く保湿ケアをすることが大切です。

清潔な手の平に、10円玉程度の化粧水を取ります。

両手の平を軽くこすり合わせて、化粧水を伸ばしましょう。

化粧水をのせた両手の平を使って、肌に化粧水をつけていきます。

乾燥しやすい頬からつけ、その後細部までつけていきましょう。

目の周り、小鼻、髪の生え際などは、化粧水をつけ忘れやすい部分になっています。

細かい部分まで丁寧につけることが大切ですよ。

肌の状態を見て、化粧水が足りないと感じたら少しずつ足していきましょう。

多くの化粧水が肌にすぐ吸収される場合には、肌の水分が不足して乾燥してしまっている恐れがありますよ。

化粧水を全体につけ終わったら、両手の平で肌を包み込んでプレスします。

プレスすることで、肌が温められて化粧水の浸透が良くなります。

肌がしっかりと潤うまで、化粧水をつけるようにしましょう。

化粧水をつけた後の肌は、手がピタッとくっつくくらいが理想です。

ベタベタするようでは、化粧水をつけ過ぎていますよ。

化粧水で保湿した後には、乳液やクリームなどをつけていきます。

乳液やクリームが肌に膜をつくり、化粧水が蒸発するのを防いでくれますよ。

保湿アイテムの選び方

化粧水は、肌に合ったものを選ぶことが大切です。

化粧水は、乾燥肌用、普通肌用、脂性肌用などいろんなものが販売されています。

自分の肌のタイプをよく知って、自分に適した保湿力のあるものを選ぶようにしましょう。

いろんな化粧水を試して、自分にぴったりのものを探してみてくださいね。

肌の状態によって、化粧水を使い分けるのもオススメですよ。

 

まとめ

保湿は美肌になるために必要なことですが、やり過ぎると逆効果になってしまいます。

肌が必要としている分だけ、水分を補ってあげることが大切です。

自分の肌の状態をチェックして、肌に適した保湿ケアを行うようにしてくださいね。

正しい保湿ケアをすることで、美肌に近づきますよ。

たまにはパックでしっかりと保湿するにもオススメですよ!

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

関連記事

  1. おすすめはコレ!人気のフェイスパック&マスクランキング

  2. ニキビができたからこそしたい!ニキビ肌の人におすすめのパックランキング…

  3. 自宅で簡単!美肌マッサージ方法まとめ

  4. 化粧のりが悪い原因ってなに?化粧ノリを良くする方法はある?

  5. 特別な日に!おすすめ美容パックランキングTOP5

  6. 美肌のためにすることって何?そのためのスキンケア方法は?

  7. それだけでいいの!?簡単に美肌になる3つの方法

  8. コラーゲンはなぜ美肌に効果があるの?