皮膚組織を知って正しいケアを!真皮じわ(深いしわ)の改善方法3選

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

「思いっきり笑ったのはいつのことだろう?口元の表情じわがいつからか形状記憶されたかのように、何をしてもずっと残るようになってしまいました。」

それこそが無表情の状態でもなくならず、お肌の奥にまでしっかりと刻み込まれてしまったのが真皮じわ(深いしわ)なのです。

一般的な保湿やマッサージなどのしわ対策では、ほとんど効果が出ないのが真皮じわ(深いしわ)なのです。

今回はそんな手ごわい真皮じわ(深いしわ)の改善方法を3つご紹介します。

そもそも皮膚の本丸「真皮」とは?

お肌の90%を占めている!真皮はお肌の本体

表皮→真皮→皮下組織から構成されているのがお肌。

肌表面にある表皮の厚みは0.2mm、真皮の厚みは1.8mmあります。

皮下組織を除いてお肌=表皮+真皮でできていると考えると、お肌の90%を真皮が占めていることになります。

ここで表皮と真皮の役割を整理しましょう。

★表皮:お肌のバリア機能の維持とターンオーバーの役割

★真皮:お肌のハリ&弾力の維持、毛細血管を通して酸素&栄養成分を届ける役割

たるみやしわに大きく関わっているのが真皮

お肌のハリ&弾力に大きな影響力を与えるのが繊維芽細胞です。

真皮内に奥存在しているのですが、加齢や外的刺激の紫外線、肌老化を促進させる活性酸素の発生によって、線維芽細胞の機能が次第に低下してきます。

当然のごとく、線維芽細胞が作り出すハリ肌成分の

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲンやヒアルロン酸の産生を促す作用のあるプロテオグリカン

も減少傾向をたどることになります。

その結果、お肌にハリや弾力、そして水分が少なくなることで、たるみやしわが目立つようになるというわけなのです。

しわやたるみの解消ポイントはここ!真皮の線維芽細胞を若々しい状態に

真皮の状態をいかに健康的に改善するかで、しわやたるみといったエイジングサインを解消できるかどうかが決まってくるといってもいいでしょう。

では真皮のコンディションを良好にし、真皮じわ(深いしわ)を消すにはとうしたらいいのでしょうか?

残念ながらしわ対策で利用しがちなエイジングケア化粧品に、全ての真皮じわ(深いしわ)を解消する力は期待できません。

エイジングケア化粧品で解消できる可能性があるのは、お肌の乾燥による浅いしわのみなのです。

真皮の繊維芽細胞を活性化させて元気な状態へと導くには、真皮も表皮と同じターンオーバーで実現できます。

表皮のターンオーバーが28日周期、真皮は4~5年周期とされています。

それを考えると長期戦で真皮じわ(深いしわ)と闘っていく覚悟がある程度必要でしょう。

毎日の継続で悩みのしわを解消!真皮じわ(深いしわ)の改善方法3つ

真皮じわ(深いしわ)は手ごわく、表皮じわと同じ方法での改善はまず見込めません

改善方法①しわ取りクリームを使う

「しわ取りクリーム」で検索すると数多くの商品がヒットします。

「しわに効果的な成分が配合されている」とうたっていても、その中でも真皮じわ(深いしわ)に効果が期待できるものを選択しないと意味がありません。

真皮じわ(深いしわ)に効果が期待できる成分をリサーチした結果、次の2種類の成分とめぐり合いました。


★ニールワン:POLAが独自開発したしわ取り成分ニールワン。厚生労働省にて日本初しわを改善する効果のある成分として認められました。

★純粋レチノール:資生堂で壊れにくく安定性に優れた成分として改良したもの。

人によっては肌刺激を感じることがあるので、事前にサンプルにて試してから本品購入するのがおすすめです。

純粋レチノールはPOLAのニールワンに次いで、厚生労働省にしわを改善する効果のある成分として認可されました


しかしどちらの成分も、真皮じわ(深いしわ)に対して果たして効果が期待できるのか?

その辺りが半信半疑でしたので、サポートセンターに電話で問い合わせてみました。

POLAも資生堂もどちらも、しわの状態や効果の実感の仕方に個人差はあるものの「使っての効果は実感できる」と自信を持っていましたね。

ただし正直なところ、しわ取りクリームはその他に配合されている成分と自分のお肌との相性があるため、実際に使ってみないとわからないのです。

改善方法②いつものスキンケアにプラスαケア

真皮じわ(深いしわ)でも程度によりますが、程度が重めの深いしわに対し、どんなに口コミ・評判の良いしわ対策化粧品を試してみたところで、効果が得られるのは難しいのが現実です。

しわ取り化粧品を使いながら、保湿もしっかりとプラスすることや、お肌のターンオーバーを促すために定期的にピーリングを行うなどして、肌細胞の活性化に努めるようにします。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

改善方法③生活習慣の見直し

しわ取りクリームや保湿、ピーリングなどのスキンケアの他にもう1つプラスしたいのが、生活習慣の見直しです。

お肌のコラーゲンなどの生成を促すためには

  • 睡眠不足の解消
  • 栄養の偏った食事の改善
  • 紫外線対策
  • ストレス解消

なども行なっていくことが大切です。

番外編:美容医療を受ける

真皮じわ(深いしわ)を完全に消したいのなら、ホームケアより高い効果が期待できる美容クリニックでの施術がおすすめです。

費用はかかりますが、費用対効果でしっかりと効果が得られるでしょう。

分子量が大きく通常の化粧品ではまず真皮層にまで浸透しないコラーゲンやヒアルロン酸など、その他しわに有効定期な成分をエレクトロポレーション法で真皮層にまで届けることができます。

毎日のケアで地道に真皮じわ(深いしわ)を改善!ポジティブな自分に

どんなにしわ対策をしても、何をしても顔に真皮じわ(深いしわ)が刻まれたままというのは、人と接するのが億劫になり気持ちまで下がりますね。

しかしそこでしわができたからと言って、諦めてしまうのは早すぎです。

真皮じわ(深いしわ)は浅いしわとは異なり、そう簡単に改善されるものではありません。

長い年月をかけて焦らずじっくりと地道にケアしていきましょう。

肌ケアと同時に生活習慣や食生活の改善も行なっていくことが大切です。

関連記事

  1. 老けて見られる男性必見!老け顔解消法とは?

  2. パックでしわはなくならない?パックの効果効能教えます!

  3. 老け顔を予防するためにしたいコト6個

  4. 空いた時間にできる!口元の筋肉を鍛えるトレーニングまとめ

  5. 老け顔の原因はこれだった!今すぐできる解消法まとめ

  6. 老け顔対策にはコレ!おすすめグッズ5選

  7. 冬は唇がしわしわに…今からできるプルプル唇になる方法とは?

  8. 意外と目につく首・デコルテのしわ・・・原因&改善方法とは?