食べ物で美白美肌に?!美白効果のある栄養素とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

白くて美しい肌になるためには、食生活を整えることが大切。

美白効果のある栄養素を積極的に摂ることで、美白美肌に近づくことができるんです。

美白に役立つ栄養素を知っていると、食事メニューを決める手助けにもなります。

女性なら知っておきたい、美白効果のある栄養素についてご紹介します。

メラニンの生成を抑えてくれる栄養素

メラニンの生成を抑えてくれる栄養素が効果的な理由

美白美肌になるためには、しみやくすみの原因となってしまうメラニンを増やさないようにすることが大切です。

そのためには、メラニンの生成を抑えてくれる栄養素をとるのがおすすめ。

メラニンがつくられなくなると、肌の透明感がアップします。

シミやくすみの予防にも効果的。

Lシステイン

メラニンの生成を抑えてくれるのが、アミノ酸の一つであるLシステイン

Lシステインは美白効果が高い栄養素で、メラニンを還元したり、肌に新陳代謝を促したりしてメラニンを排出してくれる効果があります。

二日酔いを和らげてくれる効果もあると言われています。

Lシステインが多く含まれる食材は、かつお、いわし、牛肉、カシューナッツ、納豆など。

アスタキサンチン

アスタキサンチンも、メラニンの生成を抑えるのに役立ってくれます。

抗酸化作用も高いため、美白になるために役立ってくれます。

疲労回復効果もあると言われていますよ。

アスタキサンチンを多く含む食材には、海老、蟹、トマト、ニンジンなどがあります。

メラニンを還元してくれる栄養素

メラニンを還元してくれる栄養素が効果的な理由

メラニンが肌に増えると、しみやくすみとなってしまいます。

茶褐色のメラニンを無色にしてくれるのが、メラニンを還元してくれる効果のある栄養素。

メラニンが無色になることで、シミやくすみとなるのを防いでくれますよ。

できてしまったしみやくすみを、薄くしてくれるのに効果的。

ビタミンC

メラニンを還元してくれる栄養素と言えば、ビタミンC

ビタミンCは美白効果の高い栄養素で、メラニンの生成抑制や抗酸化作用もあります。

コラーゲンの生成を促してくれたり、鉄の吸収を促進してくれたりする効果もありますよ。。

ビタミンCはストレスがあると消費量が増えると言われているので、ストレスが多い方こそビタミンCが必要になります。

ビタミンCが多く含まれている食材には、アセロラ、キウイフルーツ、赤ピーマン、芽キャベツなどがあります。

肌が酸化するのを防いでくれる栄養素

肌が酸化するのを防いでくれる栄養素が効果的な理由

肌が酸化すると、酸化をふせぐためにメラニンが増えてしまうと言われています。

メラニンの増加を防ぐためには、肌の酸化を防ぐことが大切

抗酸化作用のある栄養素をとることで、肌の酸化を抑えてメラニンの増加を防いでくれますよ。

リコピン

抗酸化作用が高いことで知られているのが、リコピン

コラーゲンの生成を促してくれる働きもあると言われています。

アンチエイジングにも効果的

リコピンを多く含む食材には、トマト、アスパラガス、すいか、ピンクグレープフルーツなどがあります。

ポリフェノール

ポリフェノールも、抗酸化作用が高いことから人気を集めている栄養素です。

抗酸化作用以外にも、疲労緩和作用、口臭予防作用などがあります。

ダイエットに役立てることもできると言われていますよ。

ポリフェノールが多く含まれる食材は、玉ねぎ、ブルーベリー、大豆、チョコレート、コーヒーなど。

肌のターンオーバーを促してくれる栄養素

肌のターンオーバーを促してくれる栄養素が効果的な理由

メラニンが溜まっているとしみやくすみとなってしまうため、メラニンを肌から排出することが大切です。

それには、肌のターンオーバーを促すのが効果的。

古い肌から新しい肌へと移り変わることで、メラニンを少しずつ排出することができるんです。

肌のターンオーバーを促す栄養素をとって、メラニンを排出しましょう。

タンパク質

肌の元となっているのが、タンパク質

タンパク質が不足すると健康な肌がつくられなくなり、肌のターンオーバーも乱れてしまいます。

エネルギー源となる大切なものなので、健康な体を保つためにも欠かせません。

タンパク質を多く含む食材には、鶏ささみ、豚肉、いくら、卵、大豆などがあります。

ビタミンB2

ビタミンの中でも、肌のターンオーバーに欠かせないのがビタミンB2

ビタミンB2には、皮膚や粘膜を健康に保ったり、脂質の代謝を助けたりする働きもあります。

ビタミンB2を多く含む食材には、レバー、いわし、うなぎ、卵、牛乳などがあります。

まとめ

体の中から美白効果のある栄養素を摂り入れることで、美白ケアに役立てることができます。

メラニンの生成を抑制、還元、排出する効果のある栄養素。

肌のターンオーバーを促す効果のある栄養素を、プラスするようにしましょう。

栄養素をバランスよく摂ることも、美白美肌になるために欠かせませんよ。

関連記事

  1. 【徹底解説!】憧れの美白になるには何が必要?美白に効く成分まとめ

  2. 【美白になりたい女子必見】メラニンによる色素沈着の対処法とは?

  3. 美白は日々の習慣で作れる!シミ対策が美白道へのポイント!

  4. あこがれの美白女性は自宅ケアで作れる?!その方法とは?

  5. 透明感のあるモテ肌になりたい!美白美人になれるメイク方法を伝授!

  6. セルフケアでそばかすを消す方法ってあるの?美白ケアは効果ある?

  7. 美肌を目指すなら美容液は必須?!美容液の必要性とは?

  8. 「ハイドロキノン」を買う前に!美白効果のメカニズムと注意点とは?