すぐ実践!乾燥肌さんにおすすめの5つの保湿対策!

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

健康的で美しい肌の妨げとなってしまう、肌の乾燥

乾燥肌を改善するには、保湿対策をしっかりと行うのが効果的

保湿対策をして肌に潤いを与えることで、肌の乾燥を軽減して美肌に近づくことができます。

今日から保湿対策を徹底して、乾燥肌とサヨナラしましょう。

乾燥肌さんにオススメしたい5つの保湿対策

1.空気の湿度を上げて水分の蒸発を防ぐ

肌が乾燥する原因の一つが、空気の乾燥

空気が乾燥していると、肌の水分が蒸発して肌が乾燥してしまいます。

肌の乾燥を防ぐためには、空気の湿度を上げるのが効果的

美肌に効果的な湿度は、60%前後だと言われています。

冬など湿度が低くなる季節には、意識して湿度を上げるようにしましょう。

それには、加湿器がオススメ

美肌に効果的な加湿器も多く販売されています

持ち運びに便利な携帯用加湿器や、パソコンから電力をとれる加湿器なども人気です。

電力のいらない、自然気化式の加湿器もあります。

加湿器がない場合には、濡れたタオルを部屋に干すことで湿度を少し上げることができますよ。

2.化粧品で保湿成分を肌にプラスする

保湿対策では、肌を保湿ケアすることが大切です。

肌が乾燥した状態のまま放置するのは禁物。

洗顔後には、できるだけ早く保湿をするようにしましょう

化粧水でしっかりと肌に潤いを与えてから、乳液やクリームなどで肌に膜をつくって水分を閉じ込めるのが基本です。

化粧水には、保湿効果の高い

  • プラセンタ
  • コラーゲン
  • コエンザイムQ10
  • セラミド

などがオススメ。

化粧水の前に導入化粧水を使用することで、化粧水の浸透を高めることもできますよ。

乳液やクリームには、

  • ホホバオイル
  • ワセリン
  • 尿酸

などが配合されたものもオススメです。

日中の保湿ケアも大切

メイクの上からでもOKな

  • ミスト
  • 乳液
  • ゲルクリーム

などを使用して肌の乾燥を防ぎましょう。

ミストだけだと水分が蒸発してしまうため、上から薄く乳液やゲルクリームなどを重ねるようにしましょう。

保湿スティックなどを使用するのもオススメです。

保湿力のあるファンデーションなどを使用することで、肌の乾燥を防ぐこともできます。

乾燥肌用化粧品には、保湿効果の高いものが揃っていますよ。

3.正しいスキンケアで肌の乾燥を防ぐ

潤いのある肌をつくるには、正しいスキンケアを行うことが大切

敬遠されることも多い皮脂ですが、皮脂には肌の水分を逃がさないようにしてくれる働きがあります。

洗顔などで皮脂を取りすぎると、肌が乾燥する原因となってしまいますよ。

洗顔をする時には洗浄力のマイルドな洗顔料を使用し、肌に必要な皮脂や潤いを奪わないようにしましょう。

角質の不足も、肌の乾燥を招いてしまいます。

ピーリングなどのケアを行う時には、角質の取り過ぎに注意しましょう。

肌の状態に合わせたケアをすることが大切です。

顔の毛剃りをする時にも、肌の角質を傷つけないように気を付けてくださいね。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

4.食生活を整えて体の中から保湿効果を高める

体の中から保湿対策をすることもできます

肌は食べた物を元にしてつくられているため、食生活に気を配ることで、潤いのある肌をつくることができるんです

肌の主な成分となっているのが、タンパク質

肌質を良くするためには、食事からしっかりとタンパク質を摂ることが欠かせません

脂質が不足すると、肌の潤いを守るのに必要な皮脂の分泌が減って肌が乾燥してしまいます。

ダイエットなどをして脂質を制限している人は要注意。

ビタミンAには、肌の保湿成分である天然保湿因子の生成を助けてくれる効果があると言われています。

いろんな栄養素をバランス良く摂ることも大切です。

新鮮で質の高い食材から、必要な栄養素をしっかりと摂るようにしましょう。

サプリメントや健康食品などを活用する方法もありますよ。

5.生活習慣を工夫して肌の潤いを守る

生活習慣を工夫することで、保湿対策をすることもできます

注意したいのが、入浴方法

長時間入浴していると、潤い成分である天然保湿因子や皮脂が流れ落ちたり、水分が蒸発したりして肌が乾燥してしまうんです

入浴は、38℃~40℃程度の少しぬるめのお湯に、15分程度浸かるようにしましょう。

睡眠は、美肌になるために欠かせないものだと言われています。

保湿対策としても、睡眠は効果的

質の高い睡眠をしっかりと確保することで、肌のターンオーバーを整えたり、ホルモンバランスを整えたりするのに役立てることができるんです。

そのため肌の質が良くなり、肌の保湿力もアップしますよ。

ストレスをできるだけ溜めないようにすることも、肌の質を良くするために大切です。

まとめ

保湿対策は、体の外からだけでなく体の内からも行うのが効果的

正しいスキンケアと十分な保湿ケアに加え、食生活、生活習慣、環境を整えることが大切です。

保湿対策をしっかりと行うことで、肌の乾燥を防いで美肌に近づくことができますよ。

日常生活を見直して、肌の潤いを守りましょう。

こちらの記事ではオリジナルドリンクのレシピを紹介しています。

是非チェックしてみましょう♪

関連記事

  1. 乾燥肌さんにおすすめ!オーガニック石鹸の効果と選び方とは?

  2. 乾燥肌にオイルケアは危険!?正しい知識をしってしっとり肌に!

  3. 乾燥肌なのにTゾーンだけ脂性肌・・・混合肌の対処法とは?

  4. 【OL必見】意外と乾燥しやすいオフィスでの保湿対策5選!

  5. 冬に向けて準備!乾燥肌にはニベアとワセリンどちらがおススメ?

  6. 「コラーゲン」で乾燥肌が潤い肌に?成分とその効果とは?

  7. 乾燥性敏感肌はセラミドがオススメ!その理由と効果とは?

  8. アトピーや乾燥肌でかきむしりたくなる!かきむしる前にできる予防とは?