乾燥性敏感肌はセラミドがオススメ!その理由と効果とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

近年耳にすることの増えてきた、セラミド

セラミドは肌の乾燥を防ぐのに効果的な成分として、注目を集めています。

乾燥して刺激に弱くなっている、乾燥性敏感肌にもオススメ。

セラミドの効果と、乾燥性敏感肌にオススメな理由についてご紹介します。

人気の美容成分・セラミドとは

セラミドとはどんなものなの?

セラミドとは、表皮の角質層にある細胞間脂質の一つ。

細胞間脂質の半数を占めているのが、セラミドです。

セラミドは細胞と細胞の間をうめている成分で、水分を挟み込んで逃がさない働きがあります。

そのため、肌の潤いを保つのに欠かせない成分となっているんです。

セラミドは、年齢とともに減っていってしまうもの。

加齢によって肌が乾燥しやすくなるのは、セラミドの減少が影響していると言われています。

セラミドの美肌効果が注目され、多くのセラミドアイテムが販売されています。

特に、肌の乾燥を防ぐアイテムやエイジングアイテムに活用されていますよ。

セラミドは、こんにゃく、とうもろこし、米などにも含まれているため、食べ物から取入れることもできると言われています。

セラミドの効果

セラミドの一番の効果は、保湿効果

セラミドには水分を保つ効果があるため、肌の潤いを守って肌が乾燥するのを防いでくれるんです。

肌の水分量が増えることで、肌がふっくらとする効果も。

肌のキメが整い、ハリやツヤを出すのにも役立ってくれますよ。

肌の乾燥を防ぐことで、肌のターンオーバーを整える手助けもしてくれます。

肌のターンオーバーが整うと、古い皮膚から新しい皮膚へとスムーズに生まれ変わることができます。

乾燥の原因ともなってしまう、古い角質が溜まるのを防いでくれる効果も期待できるんです。

セラミドには、肌のバリア機能を高めてくれる効果もあります。

細胞と細胞の間をしっかりと埋めることで、外的刺激を和らげてくれる働きがあるんです。

外的刺激を防ぐことで、肌トラブルを起こりにくくしてくれます。

セラミドが乾燥性敏感肌にオススメな理由

乾燥性敏感肌には、セラミドが効果的だと言われています

乾燥性敏感肌とは、肌が乾燥することによって肌のバリア機能が低下し、刺激に敏感になってしまっている肌のこと。

乾燥性敏感肌を改善するには、肌の乾燥を防ぎ、肌のバリア機能を高めることが第一です。

それに役立ってくれるのが、セラミド。

セラミドの肌の水分を保つ効果と、バリア機能を高めてくれる効果が、乾燥性敏感肌の改善に役立ってくれますよ。

 

乾燥性敏感肌を改善してくれるセラミドアイテム

セラミドの種類

セラミドは大きく分けて、天然セラミド、植物性セラミド、ヒト型セラミド、合成セラミドの4つがあります。

天然セラミドは動物由来のセラミドで、動物性セラミドとも呼ばれているもの。

化粧品などには、馬の脳や脊髄のセラミドが多く使われています。

人間のセラミドと性質が近く、保湿力が高いのが特徴です。

植物性セラミドは、植物由来のセラミド。

大豆、米、とうもろこし、こんにゃくなどのセラミドが多く使われています。

植物由来のため肌に優しく、肌へのなじみがいいところが特徴。

ヒト型セラミドは人工的につくられたもので、バイオセラミドとも呼ばれています。

人の肌にあるセラミドと構造が似ているため、肌へなじみが高いのが特徴です。

合成セラミドは、化学物質を合成してつくられたセラミド。

他のセラミドよりも性能が下がってしまいますが、安価に購入できるところが魅力だと言われています。

こちらの記事ではセラミドが含まれているおすすめアイテムを紹介しています!

セラミドアイテムにはどんなものがある?

セラミドは、いろんな化粧品に活用されています。

セラミドは保湿力が高く肌へのなじみがいいことから、化粧水に多く利用されています

その他にも、乳液、クリーム、美容液などの基礎化粧品。

ジェルパックやシートパックなどのケアアイテム。

日焼け止めやファンデーションなどのコスメアイテムなど、幅広く利用できる成分となっています。

セラミドアイテムの選び方

セラミドアイテムを選ぶ時には、どの種類のセラミドが使われているのかをチェックしましょう。

セラミドは種類によって効果が変わってくるので、自分の目的に合わせて選ぶようにしてください。

乾燥性敏感肌は刺激に弱くなっているため、刺激の少ないセラミドを選ぶのがオススメ

天然セラミドとヒト型セラミドは、人の肌にあるセラミドに近いつくりになっているため、刺激が少ないと言われています。

肌へのなじみもいいため、しっかりと肌の水分を守ってくれますよ。

セラミドアイテムを試す時には、肌に合うかテストしてから使うようにしましょう。

品質表示を見て、他の成分には何が使われているのかも確認してください。

乾燥性敏感肌の時には、シンプルなものを選ぶのがオススメです。

 

まとめ

セラミドには、保湿効果とバリア機能を高めてくれる効果があります。

乾燥して刺激に弱くなっている乾燥性敏感肌には、最適な成分ですね。

セラミドを上手に活用して、乾燥性敏感肌の改善に役立てましょう。

保湿ならフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

セラミドは含まれていませんが炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進されます!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

関連記事

  1. 乾燥で全身がカサカサに!パーツ別に行うスキンケア対策とは?

  2. 保湿しているのに乾燥肌が改善されない!正しい保湿方法とは

  3. 漢方薬で乾燥肌が改善されるって本当?乾燥肌に効く漢方薬や効果を紹介!

  4. 対処したい!生理前の敏感肌トラブルを改善する方法まとめ

  5. 日焼けすると乾燥肌になりやすい?日焼け後のアフターケアが大事!

  6. 皮膚科で乾燥肌は完治できる!?その治療法とは?

  7. 敏感肌に優しいクレンジングタイプはどれ?正しい洗い方を解説

  8. 乾燥肌にオイルケアは危険!?正しい知識をしってしっとり肌に!