老けて見られる男性必見!老け顔解消法とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

実年齢よりも老けて見られるために、生きづらく感じている方は多いのではないでしょうか。

なんとなく老けて見られているように感じているかもしれませんが、実は老けて見えるのには理由があるのです。

それを突き止めて解消させることで、老け顔を改善できるでしょう。

ここでは、老け顔の原因と解消法をご紹介します!

老け顔とは


実年齢よりも老けて見える顔のことを「老け顔」といいます。

老け顔であるために、生きづらく感じている方もいるのではないでしょうか。

年齢を答えることで、見た目よりも老けているということで印象が悪くなる場合もあります。

大きな問題が起こるわけではありませんが、実年齢と同程度の顔であることに越したことはありません。

老け顔の原因


なぜ、実年齢よりも老けて見えてしまうのでしょうか。

その原因は次のとおりです。

フェイスラインの崩れ

加齢とともに肌の弾力を保つコラーゲンやエラスチンなどが減少します。

それによって、肌がたるんでフェイスラインが崩れます。

また、肌の水分を保っているセラミドや天然保湿因子なども減少するため、シワができやすくなるのです。

これらの理由により、ほうれい線や毛穴の開きが目立ち、老け顔になります。

また、加齢とともに皮膚が痩せて、こめかみがくぼんだり、頬がこけたりすることも原因の一つです。

シミ

加齢とともに肌のターンオーバーが低下します。

ターンオーバーは、肌の新陳代謝のことです。

ターンオーバーが低下すると、これまではスムーズに排出できていたメラニン色素が肌に沈着しやすくなるため、シミができる可能性が高まります。

ターンオーバーを促進してくれるフェブリナの炭酸ジェルパックがオススメです。

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

老け顔の解消法


老け顔を解消するためには、

  • たるみ
  • シワ
  • シミ

を改善する必要があります。

それぞれの解消法をご紹介します。

たるみ

まずは、これ以上たるみを悪化させないように、紫外線対策をしっかりすることが大切です。

紫外線対策には、日焼け止めクリームや日傘、帽子などが効果的です。

そして、肌を保湿して紫外線や空気の乾燥から肌を守りましょう。

たるみを解消する方法は次のとおりです。

フェイスエクササイズ

たるみが気になる部分のエクササイズをすることで、肌を引き上げている筋肉を鍛えられます。

口元のたるみの原因の一つに、口輪筋の衰えがあります。

次のようにして口輪筋を鍛えましょう。

  • (1)前歯で箸を横向きにくわえて唇を閉じる
  • (2)唇を閉じたまま唇を横に引く
  • (3)5秒キープする
  • (4)そのまま笑うように口角をできるだけ上げて5秒キープする
  • (5)一連の流れを5~6回くり返す

頬の筋肉である顎下骨筋を鍛えることで、頬と顎のたるみを解消できます。

次のようにして鍛えましょう。

  • (1)口を大きく開けて10秒キープする
  • (2)口を横に引いて少しだけ口を開けた状態を10秒キープする
  • (3)口をすぼめた状態を10秒キープする

生活習慣を改善する

肌の弾力を保つコラーゲンやエラスチンを作りだすためには、線維芽細胞に十分な栄養が供給されていなければなりません。

栄養が偏っていると、コラーゲンやエラスチンの生産力が低下してしまいます。

また、睡眠不足によって成長ホルモンの分泌が低下することも、線維芽細胞に悪影響を与えるのです。

  • タンパク質
  • 糖質
  • 各種ビタミン
  • ミネラル

などをバランスよく摂るとともに、睡眠環境を整えて良質な睡眠を心がけましょう。

また、適度な運動は血行促進作用があるため、線維芽細胞に栄養を届けやすくなります。

1日30分、週に3回を目安にウォーキングやジョギングなどの適度な運動を行いましょう。

シワ

皮膚が乾燥していると、表情を作ったときにできたシワが消えなくなります。

このような場合は、肌を保湿することで解消できる可能性があります。

  • ヒアルロン酸
  • セラミド

などが含まれた化粧水を使いましょう。

また、週に1~2回を目安に美容液を染み込ませたパックをするのもおすすめです。

筋肉の衰えによって口元にシワができているのであれば、次のようなエクササイズをしましょう。

  • (1)「アカンベー」をした状態で20秒キープする
  • (2)「アイウエオ」をゆっくりと発音する
  • (3)上を向いた状態で微笑んだまま20秒キープする

 

シミ

生活習慣を整えることでターンオーバーが促されて、メラニン色素が自然に排出される可能性があります。

それだけでは、すぐに解消することはできないので、美白成分が含まれた化粧品を使いましょう。

  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス

などが含まれたものがおすすめです。

また、クリニックを受診すれば、有効成分を微弱電流でイオン化させて肌への浸透性を高める「イオン導入」を受けられます。

たるみやシミなどが無かったとしても、老けて見えることがあります。

これは、暗い表情をしていたり、うつむいていたりすることが原因だと考えられます。

自分に自信を持って、前を向くようにすることで、老けて見えなくなるでしょう。

鏡で自分の顔を見て、なぜ実年齢よりも老けて見られるのかよく考えることが大切です。

関連記事

  1. まだ若いのに老け顔に?!セルフマッサージで若返る方法とは?

  2. 年々気になる男性の老け顔の対策方法は?

  3. 男性の老け顔&老けて見える原因とは?

  4. 老けた印象をどうにかしたい…老け顔を改善する方法とは?

  5. 老け顔の原因はこれだった!今すぐできる解消法まとめ

  6. 老け顔を予防するためにしたいコト6個

  7. 老け顔対策にはコレ!おすすめグッズ5選

  8. 男性必見!老け顔の改善方法とは?