敏感肌にオーガニック化粧品は合うのか?!正しい知識でケアしよう!

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

敏感肌の人にとって、どんな化粧品を使用するのかは重要な問題です。

敏感肌のせいで肌に合う化粧品が見つからず、お悩みの方も多いよう。

敏感肌でも使えると人気を集めているのが、オーガニック化粧品

オーガニック化粧品についてご紹介します。

 

敏感肌の化粧品選び

敏感肌だと合わない化粧品が多くなるのはどうして?

敏感肌とは、肌にあるバリア機能が低下して、外部からの刺激の影響を受けやすい状態となっている肌のこと

そのため化粧品が刺激となって、肌が赤くなったり、痒くなったりしてしまうことがあるんです。

通常の肌であれば問題ない化粧品でも、敏感肌の時に使用すると肌トラブルを起こしてしまうようになります。

バリア機能には肌の水分を守る働きもあるため、バリア機能が低下することで肌の水分量が減って肌が乾燥してしまいます。

乾燥している肌に化粧をすることで、化粧が肌にしみてしまうことも

肌が敏感になっている時には、できるだけ肌に刺激を与えない化粧品を選ぶ必要がありますよ。

 

敏感肌にも人気のオーガニック化粧品

オーガニック化粧品ってどんなものなの?

自然派志向の人から人気を集めている、オーガニック化粧品。

オーガニック化粧品とは、自然由来の成分が中心となってできた化粧品のこと。

合成界面活性剤などの化学物質を、ほとんど使用せずに作られています。

中には化学物質を全く使用せず、自然由来の成分だけで作られているものもありますよ。

オーガニック化粧品は、肌本来のもつ力を引出し、健康で美しい肌に導くことを目的とした化粧品が多く販売されています。

通常の化粧品に比べて肌への刺激が弱いことから、肌がデリケートな人や敏感肌の人が利用することが多いようです。

オーガニック化粧品の美肌効果が注目され、いろんなメーカーから多くのオーガニック化粧品が販売されています。

オーガニック化粧品が敏感肌でも使える理由

オーガニック化粧品が敏感肌の人にオススメな理由は、自然由来の成分でできているため、肌への刺激が少なくてすむから。

敏感肌のように刺激に弱い肌は、合成界面活性剤、防腐剤、アルコールなどによって肌が荒れやすいと言われています。

オーガニック化粧品はこれらの成分を使用していないものが多いため、肌トラブルを起こしにくくなっています。

そのため、オーガニック化粧品は敏感肌の人でも使用できるものが揃っているんです。

肌本来の力を引き出すための商品も多く、肌が本来もっているバリア機能を高めてくれる効果も期待できますよ。

オーガニック化粧品の選び方

オーガニック化粧品は種類が豊富で、いろんな成分のものが販売されています。

商品によっては、自然由来以外のものが含まれているものもあります。

商品を選ぶ時には、しっかりと成分を確認するようにしましょう。

オーガニック化粧品の品質を確認する方法としてオススメなのが、認証マークを確認する方法です。

それぞれの国にある機関が、オーガニック化粧品の品質を定めて、その基準に合格した商品にオーガニック化粧品の認証マークをつけているんです。

オーガニック認証マークには

  • ECOCERT
  • ACO
  • BDIH
  • SOIL ASSOCIATION

などがあります。

これらの認定機関の中でも有名なのが、ECOCERT

ECOCERTは世界最大の認定機関で、ヨーロッパを中心に約50か国以上で認定を行っています。

高い品質を求める場合には、認証マークのついた商品を選ぶのもオススメです。

日本でもオーガニック化粧品を製造・販売していますが、日本にはオーガニック化粧品の認定機関がまだありません

そのため、日本製のオーガニック化粧品の基準はあいまいとなっています。

自然由来のものであれば、全ての成分が肌に優しいとは限りません

中には刺激の強い成分もあるため、肌の状態を確認しながら使用するようにしましょう。

オーガニック化粧品を使用する時の注意点

オーガニック化粧品を使用する時には、肌に合ったものを選ぶことが大切です。

オーガニック化粧品だからと安心せずに、きちんと成分や品質を確認するようにしましょう。

新しいオーガニック化粧品を使う時には、必ず肌に合うのかを確認してから使うようにしてください。

手の内側などの肌が柔らかい部分につけてみて、肌荒れを起こしたりしないかチェックしてみましょう。

季節の変わり目には肌トラブルを起こしやすくなってしまうため、季節の変わり目に新しいオーガニック化粧品を試すのはあまりオススメしません

肌の状態が安定している時に、新しいオーガニック化粧品を試すのがオススメですよ。

肌に合わないと思ったら、使用するのを中止するようにしてください。

オーガニック化粧品は防腐剤などを使用していないため、通常の化粧品よりも使用期限が短くなっています

品質を確保するためにも、使用期限を守るようにしましょう。

 

まとめ

オーガニック化粧品は自然由来の成分からできているため、肌への刺激が少なくなっています。

そのため、敏感肌の人にもオススメですよ。

オーガニック化粧品を選ぶ時には、成分をきちんとチェックして、品質の良いものを選ぶようにしましょう。

関連記事

  1. 超敏感肌のNGスキンケア方法はコレ!原因を知って正しいスキンケア方法を…

  2. 風邪が原因で敏感肌に?!原因と3つの改善方法まとめ

  3. 食事で敏感肌が改善されるって本当?おすすめの食べ物とは?

  4. 敏感肌の人でも肌荒れしないスキンケア成分を紹介!

  5. 【必見!】アレルギーと敏感肌って同じなの?違いや原因&改善方法まとめ

  6. 敏感肌でも使えるオイル(精油)を使って顔マッサージ!オイルの効果効能と…

  7. 超敏感肌は改善できる!原因と対策を知ってストレスフリーな肌に!

  8. 【セルフチェック】敏感肌ってどんな体質?改善方法を教えて!