あこがれの美白女性は自宅ケアで作れる?!その方法とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

女性の永遠のテーマ美白。

透き通るような白くて美しいお肌を持つ女性に、憧れを抱く人は多いことでしょう。

しかしいくら高級な美白化粧品にお金を費やしても、美白を手に入れられないと嘆く人は後を絶ちません。

それならコストを削減してもっと身近にあるもので、憧れ美白を目指しませんか?

今回は自宅ケアで美白を手に入れられると評判の方法2つをご紹介します。

メリットあり!憧れ美白は自宅ケアで手に入れる

いざ美白ケアをしようと思ったら、真っ先に美白に効果的な洗顔料や、美白化粧品に飛びつく人が大半なのではないでしょうか?

効果が高いとされている美白成分の配合されている化粧品は、コストがかかって毎月の出費が負担です。

また高級な美白化粧品を使ったとしても、肌質や生活習慣、食生活など個人差があるため、必ず全員に効果が実感できるとは言い難いのです。

口コミ・評判で判断して買ってはみたものの自分には効果がなく、場合によっては単にお金の無駄遣いとなってしまうこともあるでしょう。

「美白化粧品を買おうかな……」そう思うならちょっと待ってください!

しばらくの間、自宅にいながら美白ケアできる方法を試してみませんか?

<自宅で美白ケアするときのメリット>

  • 身近にあるものを使って低コストでできる
  • 材料さえあれば毎日気軽にいつでも行なえる

<自宅で美白ケアするときのデメリット>

  • 準備や片付けで時間や手間がかかる

美白ケアは何も美白化粧品にこだわる必要はありません。

美白化粧品と比べると自宅ケアでは手間のかかることもありますが、毎日続けていくには身近な食材を使う方法が多く低刺激、しかも低コストで行えます

お肌に優しく、それでいてお財布にも優しいので負担になりにくいでしょう。

おすすめ自宅で美白ケア①真っ白お肌になれるって本当?酒粕パック

魅力はココにあり!

日本酒を作る職人さんの手を見ると色白でキレイです。

その秘密は酒粕にありました。

毎日使えば日本酒を作る職人さんのような色白肌を手に入れられる可能性大!

そんな美肌効果の期待できる酒粕を自宅ケアで使わない手はありません。

魅力①美白効果

酒粕で注目すべき成分は美白有効成分アルブチンとコウジ酸、その他としてフェルラ酸です。

どれも美白効果をもたらしてくれます。

魅力②お肌の老化を防ぐ

酒粕に含まれているコウジ酸にも注目です。

お肌内部にあるタンパク質と脂質が結びつくことで起こる糖化を抑制。

お肌の老化を防ぐ効果が見込めます。

魅力③保湿効果

酒粕に含まれている成分には、炎症を抑える抗炎症作用や肌老化の原因となる活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用効果、そして保湿効果も期待できます。

酒粕パックをするときはお肌だけでなく、かさつきの気になるひじやかかとなどにもするといいでしょう。

用意するもの

  • 酒粕(板状タイプ) 適量
  • 日本酒または水 適量

方法

  • 酒粕に日本酒または水を入れてクリーム状になるまで練りましょう。
  • 固かったらレンジで温めるかすり鉢で練ります。
  • 洗顔してキレイにした素肌に、お肌が隠れる程度の厚みでたっぷりと塗っていきます。
  • 10分~15分ほどそのまま放置しましょう。
  • その後スプーンなどで軽く酒粕を取り、さらにティッシュや濡れたタオルなどで取り除きます。このときお肌を極力こすらないように注意しながら行なってください。
  • ぬるま湯でよく洗い流しましょう。
  • 最後に化粧水で充分に保湿してから乳液やクリームでフタをして終了です。

なお酒粕のにおいが気になる人は、エッセンシャルオイルを一滴入れてみてください。

おすすめ自宅で美白ケア②Dr.高須式お米のとぎ汁洗顔

美容整形の高須クリニック院長推奨のお米のとぎ汁洗顔が、美白効果が見込めると評判です。

今まで捨てていたお米のとぎ汁の意外な効果に驚きです。

魅力はココにあり!

普段何気なく捨てている人の方が多いお米のとぎ汁で、夢のような洗顔効果が得られることを知っていたでしょうか?

魅力①ピーリング効果

お米のとぎ汁を洗顔料として使うことで、何とピーリング効果が期待できるのです。

微粒子の集まりでできているとぎ汁が、お肌に程良い刺激に!

古い角質だけを優しく取り除いてくれるでしょう。

定期的にお米のとぎ汁洗顔を行なうことでお肌のターンオーバーが促され、お肌がイキイキしてきます

魅力②美白&美肌効果

実際にお米のとぎ汁洗顔を朝晩の1日2回6ヶ月間行った人960人を対象に、高須クリニックでアンケート調査を実施。

その結果約90%の人が「シミが薄くなった」と実感したというデータが出ました。

(参照元URL:https://www.karadane.jp/articles/entry/news/006966/)

お肌に潤いが生まれて、しわやほうれい線が目立たなくなる効果も期待できるお米のとぎ汁。

アンケートから洗顔してお肌が悪化したという回答がなかったことから、お米のとぎ汁は安全性が高く、美白効果が望めるということが言えるでしょう。

用意するもの

  • 3~5合のお米
  • ボウル
  • ペットボトルなど保存できる容器

お米のとぎ汁洗顔料の作り方

  • お米は3~5合たっぷりの水でさっと簡単に水洗いをして水を切ります。
  • お米を2~3分程度しっかりと揉み込みます。ときどきかき混ぜながら行いましょう。指先に力を入れ、手前~奥へそして手前~奥へ、前後に揉み込むようにとぐのがポイントです。
  • 水を約300㏄程度入れて混ぜてください。
  • そのときにできたとろみのあるとぎ汁を洗顔料として使います。
  • とぎ汁はペットボトルなどの密偵容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。ただし半日くらいしか持たないので早めに使い切ります。

洗顔の方法

  • メイクをすっきり落としたお肌に洗顔を行なっていきます。
  • お米のとぎ汁150mlを1.5倍量のぬるま湯で薄めます。このとき人肌程度の温かさにするのがポイントです。
  • とぎ汁を両手でたっぷりすくって、2~3回顔全体をまんべんなく洗います。
  • 両手の人差し指と中指、薬指にお米のとぎ汁をつけて、顔全体を優しくなでるようにマッサージを行いましょう。力を入れずに行ってください。
  • 水またはぬるま湯で顔をすすぎ、お米のとぎ汁を洗い落として、タオルで水分をポンポンと軽く押さえながら拭き取りましょう。

日々の積み重ねが大切!憧れ美白は低刺激&低コストの自宅ケアでGET!

高い費用をかけることなく、自宅で簡単にできる美白ケアは魅力的です。

まだまだありますが、今回は実際に使ってみた人たちのお肌のコンディションがどう変化しているのかがはっきりとしているものだけに絞ってご紹介しました。

酒粕パックとお米のとぎ汁洗顔、この両方を取り入れたケアを行えば美白&美肌を最短で手に入れることができるかもしれません。

試してみる価値があるでしょう。

準備が面倒だという方にはパックがおすすめです。

すぐに使えるフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

こちらの記事では実際に炭酸パックを使用し、感想やパックについて詳しく紹介しています♪

他にもパックが気になる!という方はこちらの記事をチェック♪

関連記事

  1. 今の時期からケアは大事!日焼けしたお肌は美白ケアしよう!

  2. 意外と忘れがち!日焼けしやすい手元もしっかり美白ケア!

  3. 全身美白で美白ボディになろう!今日からできる実践方法とは?

  4. セルフケアでそばかすを消す方法ってあるの?美白ケアは効果ある?

  5. 敏感肌さんに適した美白ケアと注意点とは?

  6. 【美白になりたい女子必見】メラニンによる色素沈着の対処法とは?

  7. 美白エステってどんな施術方法?美白効果はあるの?

  8. 首だけ黒いのが悩み…美白になれる対処法を伝授!