美肌の秘訣は何もしないこと!?スキンケアしなくても大丈夫なの?

日本人の多くは毎日コツコツとスキンケアをする習慣がついている方が多いですね。

私達は年頃になると疑いなくスキンケアを始めます。

この日本人のスキンケア習慣は海外の方、特にフランス人から見ると、とても奇妙なものに映るのだそうです。

世界的に見ても日本人のスキンケアに対する熱心さは類を見ないとも言われています。

しかし、スキンケアをせずとも美肌を保っている女性が沢山いることも事実です。

果たして、スキンケアは本当に必要なのでしょうか。

肌断食とは

日本にも「肌断食」という方法を実践している方々がいます。

これは、【洗顔後に何もしない】というものです。

通常であれば、洗顔後に何もしなけれは肌がつっぱってしまいます。

ヒリヒリしたり痒みが出てくる方もいるかもしれません。

しかし、この状態を乗り越えて肌断食を実践し続けている方がいる以上、一定のメリットや効果があり、その必要性を感じている方がいるのです。

肌断食のきっかけとは

女性にとってメイクやスキンケアはおしゃれや身だしなみのよりももっと身近で、もはや習慣化されている方が多いはずです。

しかし、ふと気づくと、肌がくすんだり、硬くゴワゴワして来たり、過敏になってしまう方がいます。

この原因は一概には言えませんが、長年のスキンケアやメイクにより、それらの成分が肌に良くない影響を与えてしまう事があります。

例えば、鉱物油や界面活性剤などの添加物が肌に合わない方、特定の成分との相性が悪い方など様々です。

このような方は、本来は肌をきれいに保つためのスキンケアや、容姿を美しく見せるためのメイクが逆効果になってしまうことも否めません。

この場合のひとつの対処方法として「肌断食」を始め、肌の調子が回復した後も、この方法で肌を向き合う方もいます。

肌断食のメリット・必要性

一番のメリットは「肌本来の美しさ」を引き出すことができる点です。

肌断食を実践している方の声は、著書やインターネット、その他メディアでも取り上げられています。

その中から主な声を拾ってみると次のような声が多いようです。

  • 肌に潤いが出てきた。(洗顔後につっぱらなくなった。)
  • 肌にツヤが戻った。
  • 肌のキメが整った。
  • 肌に透明感が出てきた。
  • ニキビなどの肌トラブルが少なくなった。
  • 生理前や季節の変わり目で肌が揺らがなくなった。
  • メイク無しで出かけられるようになった。
  • とにかく楽。

いかがでしょうか。

スキンケア派の方からすると、スキンケアを何もせずして、このような良いことづくめの美肌を手に入れられるとは、にわかに信じがたいのではないでしょうか。

「肌断食」とは言っても、実際には少しはお手入れをしているのではないか?と思ってしまいますね。

 

肌断食をやってみましょう。

では、実際はどうなのでしょうか。肌断食の方法を見ていきましょう。

肌断食の考え方

肌は本来、自分自身で潤う力を備えています。

しかし、日々のスキンケアで肌の外から

  • 水分
  • 油分
  • 栄養分

を与え続けると、肌の自活力が鈍ってしまいかえって乾燥状態に陥ってしまいます。

これを自然の状態に戻す行為だと言われています。

また、スキンケアやメイク品に含まれる添加物が肌に合わず、肌が過敏になってしまっている方にとっても有効です。

肌断食の方法

ズバリ、【洗顔後は何もしない】これが全てです。

始めのうちは

  • 洗顔後に肌がつっぱる
  • 乾燥で肌がひりつく
  • 痒みが出る

事もありますが、それでも何もせず、乗り越えましょう。

次第に、肌は自らを潤すために皮脂を分泌したり、肌内部の水分を蓄えておけるような仕組みを取り戻すことができます。

これは、数週間~数か月かかる方もいます。

個人差の大きいところなので、じっくり腰を据えて自分の肌と向き合いましょう。

もちろん肌の状態は日々めまぐるしく変わります。

突発的にバランスを崩すことや、どうしても炎症がおきてしまう事もあるでしょう。

その際は、「白色ワセリン」をほんの少量、気になる所に薄く塗布してください。

これも常用するわけではありません。

どうしようもない時だけの奥の手として考えましょう。

この方法を続けていくと、肌は本来の自活力とり戻し健康で美しい状態を保つことができます。

 

肌断食派?スキンケア派?

「今後は肌断食を実践しよう!」と思われる方もいっらしゃるでしょうか。

肌断食とスキンケア、この両方に賛否両論がある状態です。

スキンケアやメイクは、気分を高揚させる役割もあり、セラピー要素も認められています。

自分にとってどちらの方法が良いのか?

しっくりくるのか?

肌の状態や自分の気持ちとも相談して“腹に落ちる”方法を選ぶのが良いかもしれません。

肌断食を行うのしても、スキンケアを行うにしても、ただやみくも流行りや口コミだけで飛びつくのではなく、正しい知識と十分な判断を面倒がらず、じっくり自分の肌と向き合ってみてください。

きっとそれが良い方向へ向かうはずです。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

スキンケアのパックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってっこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

関連記事

  1. ダイエットは美肌の天敵?美肌とダイエットを両立させる方法とは

  2. ニキビ知らずの美肌になるスキンケア方法とは?

  3. 角質レスな美肌にはターンオーバーと保湿がカギ!

  4. 全身うるツヤ美肌に!きれいな肌になるためのスキンケアの決め手は?

  5. 温泉成分がはいったスキンケアアイテムで美肌になろう!

  6. 口元にできる「白ニキビ」の原因と対策方法は?

  7. 化粧のりが悪い原因ってなに?化粧ノリを良くする方法はある?

  8. 角質層の水分量はいくつがベスト?潤いのある肌にするためのスキンケア方法…