水は美肌に効果的って知ってた?美肌に効くその成分とは?

【新規】フェヴリナ炭酸ジェルパック

普段何気なく摂っている、水分。

この水分の摂り方を工夫することで、美肌になることができるんです。

水には、肌の新陳代謝を良くしたり、血液の流れを良くしたりしてくれる効果があるんですよ。

美肌になれる水分の摂り方をマスターして、美肌を目指しましょう!

 

美肌に手助けをしてくれる水について

体に水分が必要不可欠な理由

私たちが、毎日必ずとっている水分。

私たちの体は、水分がないと生きられないようになっています。

人間の体の約70%が、水でできていると言われています。

そのため体内の水分が不足すると、肌の乾燥を引き起こすだけでなく、脱水症状などの重篤な状態になってしまうんです。

汗、尿、便、皮膚からの自然な蒸発などから、体内の水分は減っていってしまいます。

減った分の水分を補充するためにも、こまめに水分を摂る必要があります。

水分を摂ることによる美肌効果

水分を摂ることで、肌を美しくすることができます。

美肌になるためには、潤いが必要です。

体に必要な水分を確保することで、肌の水分を守って乾燥を起こりにくくすることができるんです。

水分をしっかりと摂ることで、血液の流れを良くする効果も期待できますよ。

血液の流れがよくなると老廃物も排出されやすくなるので、肌のむくみを解消してすっきりとしてくれます。

血液には酸素と栄養素を運ぶ働きがあるため、肌の細胞に必要な酸素と栄養素がしっかりと行き渡るようにもなりますよ。

そのため、肌質を良くすることもできます。

肌の新陳代謝も高まるので、古い肌から新しい肌へとスムーズに変わるようになります。

適量の水分を摂ることで、便通を整え、腸内環境を良くする手助けもすることができます。

腸内環境が良くなると、体の免疫力や基礎代謝がアップしますよ。

健康な体になることで、肌を健康にすることもできます。

 

効率的に水分を摂る方法

美肌にオススメな水の種類

飲み水にはいろんな種類があります。

普通の水道水でも水分補給をすることはできますが、せっかくならより美肌になれる水を摂りたいものですね。

美肌に役立ってくれる水と言えば、ミネラルウォーター。

ミネラルウォーターにはいろんな種類があり、それぞれ特徴や効果が違います。

ミネラルウォーターは含まれているカルシウムとマグネシウムの量で、硬水と軟水に分かれています。

カルシウムとマグネシウムの量は、硬度として表されています。

硬水は、硬度120mg/L以上の水

カルシウムとマグネシウムの含有量が多いため、カルシウムとマグネシウムの補給に適した水となっています。

独特の苦みが少しありますが、飲み慣れてしまえば気にならなくなりますよ。

飲み過ぎると便が緩くなることがあるので、便通を促したい時にオススメです。

軟水は、120mg/L未満の水。

日本の水道水は軟水がほとんどなので、軟水を飲み慣れている方が多いと思います。

軟水はくせがなくて飲みやすく、体への吸収がスムーズなのが特徴です。

最近注目されているのが、シリカの含まれたミネラルウォーター。

シリカには、コラーゲンの生成を助けたり、肌の保湿機能を高めたりしてくれる働きが期待できるんです。

ミネラルの一つである亜鉛には抗酸化作用があるため、アンチエイジングにも役立ってくれますよ。

ミネラルウォーターは商品によって成分が違うので、自分に合った成分のものを選ぶようにしてくださいね。

美肌になれる水の摂り方

水の力で美肌になるためには、摂る量と摂り方が大切です。

水を摂る量は生活習慣や食生活にもよりますが、1日2リットル程度が美肌になるのに適していると言われています。

水を摂る時には、まとめて飲むのではなく、小分けにして飲むのがオススメです。

コップ1杯程度に分けて飲むようにしましょう。

冷えた水を飲むと体が冷えてしまうので、普段は常温や温かい白湯にして飲むのがオススメです。

便通を整えたい時には、起床時に冷たい水をコップ1杯飲むようにしましょう。

スポーツ前後や入浴前後など、汗をかく時にはしっかりと水分補給をするようにしてください。

睡眠時にも汗をかくため、入眠前と起床時にも水を飲むようにしましょう

水を摂る時の注意点

水を摂る時には、体調に合せて飲むようにしましょう。

生活習慣や食生活によっても、必要な水分量が違っています

ミネラルウォーターを飲んで胃腸の調子が悪くなってしまう場合には、ミネラルウォーターの種類を変えてみてください。

商品によって飲みやすさが違うため、自分が飲みやすいものを選ぶことも大切です。

硬質が飲みにくい場合には、少しずつ硬度を上げていくと飲みやすくなりますよ。

ミネラルウォーターの状態で飲むのが辛い場合には、コーヒー、紅茶、麦茶などの味をつけて飲むのもオススメです。

 

まとめ

美肌になるためには、水分の摂り方を工夫することが大切です。

1日2リットル前後の水を、コップ1杯程度にして分けて飲むようにしましょう。

いろんなミネラルウォーターがあるので、自分に合うものを探してみてください。

水を摂る時には、体調に合せて飲むようにしてくださいね。

関連記事

  1. 全身うるツヤ美肌に!きれいな肌になるためのスキンケアの決め手は?

  2. 化粧をしないのが美肌の秘訣?化粧品の恐ろしさとは…

  3. 発汗による美肌効果があるって本当?オススメのエクササイズまとめ

  4. 口元にできる「白ニキビ」の原因と対策方法は?

  5. 10代のような美肌になるには?!地道なスキンケアがポイント!

  6. 美肌になりたい人が摂るべき食事やそのレシピは?

  7. 角質レスな美肌にはターンオーバーと保湿がカギ!

  8. 誰もが憧れる潤い美肌は日々のスキンケアで作れる!その方法とは?