アスコルビン酸とLアスコルビン酸の違い

健康と美容を保つのに役立ってくれる、アスコルビン酸。

スキンケアアイテムやサプリメントなど、多くの商品に含まれています。

アスコルビン酸の効果を期待した商品の成分表に、Lアスコルビン酸という表記を見つけたことはないですか?

アスコルビン酸とLアスコルビン酸は何が違うのか疑問に思っている方も。

アスコルビン酸とLアスコルビン酸の違いについてご紹介します。

アスコルビン酸とLアスコルビン酸

アスコルビン酸とは?

アスコルビン酸とは、ビタミンCの正式名称。

アスコルビン酸という名前よりも、ビタミンCという名前の方が世間で親しまれています。

アスコルビン酸は、

  • 体の免疫力を高めたり
  • シミやニキビを防いだり
  • 酸化を防いでくれたり

する優れもの。

健康と美容を保つのに必要不可欠な成分だと言われています。

Lアスコルビン酸とは?

Lアスコルビン酸は、アスコルビン酸の一種。

アスコルビン酸には、

  • Lアスコルビン酸
  • Dアスコルビン酸

との2種類があります。

Lアスコルビン酸は体にいい作用を与えてくれますが、Dアスコルビン酸は体に作用しないと言われています。

そのためDアスコルビン酸を摂取しても、ビタミンCの効果を発揮してくれないまま排出されてしまうことに。

Dアスコルビン酸を摂取しても、ビタミンCのような効果を得ることはできませんよ。

アスコルビン酸とLアスコルビン酸は同じ

Lアスコルビン酸は、ビタミンCと同じものとして扱われています。

そのため、Lアスコルビン酸にはビタミンCと同じ効果を期待することができますよ。

アスコルビン酸にはLアスコルビン酸とDアスコルビン酸の2種類がありますが、Dアスコルビン酸には効果がないため、あまり流通していないようです。

アスコルビン酸と言えばLアスコルビン酸のことなので、あえてLアスコルビン酸と記載せず、アスコルビン酸とだけ記載している商品も多いですよ。

もし効果が心配なようでしたら、ビタミンC、Lアスコルビン酸と記載されているものを選ぶようにしましょう。

メーカーに問い合わせしてみるのもオススメです。

アスコルビン酸のオススメの利用方法

アスコルビン酸にはどんな効果があるの?

アスコルビン酸には、健康と美容の強い味方となってくれる効果がたくさんあります。

健康に役立つ効果として有名なのが、体の免疫力を高めるというもの。

アスコルビン酸を積極的にとると体の免疫力が高くなるため、風邪などのウイルスへの抵抗力が強くなります。

病気をしにくい強い体を作るのに、アスコルビン酸はオススメですよ。

美肌効果もたくさんあります。

アスコルビン酸には、

  • 皮脂の過剰な分泌を抑える
  • 肌の環境を整えてくれる

働きがあります。

ニキビは皮脂や古い角質などが毛穴に詰まって炎症することで起こるため、アスコルビン酸はニキビを防ぐのにも役立ってくれますよ。

シミやくすみの原因となる、メラニン色素が生成されるのを抑えてくれる働きもあるため、美白効果も期待できます。

コラーゲンの生成を助けてくれる働きもあるため、シワやたるみにも効果を発揮してくれますよ。

老化現象の一つにもあげられる酸化を防ぐ働きもあるので、アンチエイジングにもぴったり。

健康で美しい体になるためにも、アスコルビン酸を積極的に摂取することがオススメですよ。

アスコルビン酸を効率よくとるためには?

アスコルビン酸は体の中でつくり出すことができない栄養素なため、体の外から取入れて補ってあげないといけません。

健康のため、一日に摂取した方がいいと言われているアスコルビン酸の量は100~200mg。

いろんな説がありますが、美肌効果まで期待したい場合は、もう少し多めに摂取した方がいいようです。

アスコルビン酸は体に貯蓄しにくい栄養素なため、まとめて摂取しても無駄になってしまいます。

毎日こまめに摂取するようにしてくださいね。

アスコルビン酸を摂取するのにオススメな方法なのが、アスコルビン酸を多く含んだ食材を食べる方法。

アスコルビン酸は、

  • ブロッコリー
  • キウイフルーツ
  • イチゴ

などに多く含まれています。

新鮮な食材から天然のアスコルビン酸を摂取すると、美容効果も抜群。

食材から摂取できない場合には、ドリンクやサプリメントから摂取する方法もありますよ。

スキンケアアイテムとして、直接肌に使用するのもオススメです。

オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック!

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

ニキビや赤ら顔など肌トラブルに悩んでいる人にもってこいのパックです。

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

保湿成分もたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

アスコルビン酸のまま肌に使用すると、浸透率や抗酸化作用などが低下してしまうため、ビタミンC誘導体の形になったものを使用すると効果が高くなりますよ。

アスコルビン酸を取入れる時には、アスコルビン酸の含有量と他の成分をチェックして、体により良い影響を与えてくれるものを選びましょう。

まとめ

アスコルビン酸とLアスコルビン酸は、同じものとして扱われています。

Dアスコルビン酸は、ビタミンCの効果を発揮してくれないのでご注意ください。

成分をチェックする習慣をつけて、より良いものを体に取入れるように心掛けてくださいね。

関連記事

  1. 温泉成分がはいったスキンケアアイテムで美肌になろう!

  2. “カンゾウ根エキス”の効果とこの成分配合のおす…

  3. 美容成分・アスコルビン酸の美白効果は?

  4. 金箔パックの効果とパックできるお店を紹介します!

  5. 「ザクロ果皮エキス」はどんな効果がある?この成分が入っているおすすめの…

  6. 自宅で簡単・クエン酸パック!その効果と作り方

  7. 「ダイズ種子エキス」はどんな効果がある?この成分配合のおすすめ化粧品2…

  8. アスコルビン酸(ビタミンC)をお肌に付けた時の美容効果は?