顔の赤みは脂漏性皮膚炎のせい?その原因と対策法は?

顔の一部や全体に起こる皮膚の赤み。

もしかしたら脂漏性皮膚炎のせいかもしれませんよ?

脂漏性皮膚炎を改善することで、赤みのない健康的な肌になれることも。

脂漏性皮膚炎の原因と対処法についてご紹介します。

顔の赤みを引き起こす脂漏性皮膚炎とは?

脂漏性皮膚炎ってどんなもの?

顔、頭皮、脇の下などにできることの多い脂漏性皮膚炎。

脂漏性皮膚炎は、

  • 皮脂が多い部分
  • 汗をよくかく部分
  • よく摩擦される部分

にできやすいと言われています。

そのため顔だと、皮脂の分泌の多いTゾーンにできることが多いですよ。

人によっては、顔全体にできてしまうことも。

脂漏性皮膚炎ができると、そこの部分が赤みを帯びてしまいます。

黄白色の角質のようなものがボロボロと剥がれ落ちてくることも。

皮膚が乾燥して、かゆみを少し伴うこともあります。

顔に赤みがあると、透明感や清潔感が欠けて不健康に見えてしまうことも。

化粧ノリも悪くなってしまいますよ。

脂漏性皮膚炎の原因は?

いろんな要因が重なってできることが多いと言われている脂漏性皮膚炎ですが、その主な原因に、マラセチアという真菌の一種の影響が大きいと言われています。

マラセチアは日頃から皮膚に存在する常在菌の一つ。

そのため皮膚にあっても問題ないものなのですが、多く繁殖すると脂漏性皮膚炎などを引き起こしてしまいます。

マラセチアが繁殖する主な原因の一つが、皮脂の増加。

マラセチアは皮脂を好む真菌なため、皮脂が増えるとマラセチアも増えてしまいます。

皮脂だけでなく、汗も好むと言われていますよ。

その他の原因には、

  • ビタミンBなどの栄養素の不足
  • 睡眠不足などの不規則な生活習慣
  • ストレス
  • 過度の肉体疲労
  • 肌に負担の大きいスキンケア

などがあります。

脂漏性皮膚炎の対処法

余分な皮脂の分泌を抑える

脂漏性皮膚炎の原因となるマラセチアの繁殖を防ぐには、余分な皮脂の分泌を抑えることが効果的。

皮脂が多く出てしまった時には、ティッシュなどで優しく押さえて取り除くようにしましょう。

必要な皮脂まで取り除いてしまうと、肌が乾燥して逆に皮脂を増やしてしまうことになるので要注意。

皮脂の分泌が多い肌質の方には、皮脂を抑える働きのある洗顔料や化粧水などもオススメです。

食生活や生活習慣を整えると、余分な皮脂が出にくい肌にすることができますよ。

汗を処理する

汗をかいたままにしておくとマラセチアを繁殖させて脂漏性皮膚炎になりやすくなってしまいます。

汗をかいたら、こまめに処理をするようにしましょう。

汗は、ティッシュやタオルなどで抑えて拭き取ってください。

塗れたタオルや汗取シートなどもオススメです。

肌に負担のないスキンケアにする

スキンケアを正しく行うことも、脂漏性皮膚炎を防ぐのに効果的。

洗顔は毛穴の汚れまでしっかりと洗い流すようにしましょう。

でも洗顔をしすぎると、大切な皮脂まで洗い流して肌を乾燥させてしまうので注意が必要です。

汚れをしっかりと落として、肌の潤いはきちんと残すのが大切ですよ。

肌が乾燥すると皮脂の分泌が増えてしまうので、保湿は十分に行ってくださいね。

肌にダメージを与えないよう、肌は丁寧に優しく扱うようにしましょう。

食生活を整える

食生活を整えることで、脂漏性皮膚炎になりにくい肌をつくることができます。

特にビタミンB群が不足すると脂漏性皮膚炎になりやすいと言われているので、意識してビタミンB群を摂るようにしましょう。

脂っこい物や甘い物ばかり食べていると、皮脂の分泌を増やしてしまいますよ。

いろんな栄養素をバランスよく摂ることがオススメです。

食事から摂取できない方は、サプリメントなどで補う方法もありますよ。

生活習慣を整える

生活習慣を整えることも健康な肌をつくるのに効果的。

肌のバリア機能を高めることで、脂漏性皮膚炎になりにくい肌になることができますよ。

特に、質のいい睡眠時間を得ることが大切です。

睡眠をしっかりととることは、肉体的・精神的疲労を軽減してくれるのにも役立ちますよ。

体の疲れは溜めないようにすることがオススメ。

できるだけ規則正しい生活を送るようにしましょう。

ストレスの発散

ストレスがあると、肌のバリア機能を低下させて脂漏性皮膚炎になりやすくなってしまいます。

できるだけストレスは溜めないようにしましょう。

きれいな肌になるためには、リラックスすることも大切です。

日頃から、ストレスが溜まった時の発散方法を準備しておくといいですよ。

まとめ

脂漏性皮膚炎の主な原因は、マラセチア真菌の繁殖。

マラセチアを繁殖させないためには、余分な皮脂の分泌を抑えることが重要です。

汗をこまめに拭いたり、スキンケアを見直したりするのも効果的。

食生活や生活習慣を整えることも大切ですよ。

脂漏性皮膚炎を改善して、透明感と清潔感のある健康的は肌を手に入れてくださいね。

関連記事

  1. ツボ押しで赤ら顔改善!赤ら顔に効くツボまとめ

  2. 赤ら顔を治したい!赤ら顔の原因と対策方法まとめ

  3. ビタミンKは赤ら顔にいいの?ビタミンKの働きや効果は?

  4. 敏感肌の人は赤ら顔になりやすい!その原因と対策は?

  5. 男性の赤ら顔の原因は?皮膚科で治療できる?

  6. ~男性編~赤ら顔の原因と治し方教えます。

  7. 皮膚が薄いと赤ら顔の原因に?その対策方法は?

  8. 赤ら顔に漢方が効く?おすすめの漢方3つを紹介!