10代のような美肌になるには?!地道なスキンケアがポイント!

肌の内側から輝いているような、10代の肌。

10代のような美肌になりたい!10代の頃の肌に戻れたら!と思いませんか?

それには、スキンケアを見直すことが必要です。

地道なスキンケアを徹底して、10代の美肌に近づきましょう!

10代のような美肌になるスキンケア

洗顔をして汚れをしっかりと洗い流す

第一に、肌の汚れをしっかりと落とすことが大切です。

大人になってメイクをするようになると、肌に汚れが残りやすくなってしまいます。

メイクを落とすためのクレンジングが、肌の負担となってしまうことも。

美肌になるためには、できるだけ肌に負担を与えずに、汚れをしっかりと落とさないといけません。

それには、肌に適した洗顔料を選び、正しい洗顔方法をすることが大切です。

クレンジングや洗顔は、1分以内に収めるようにしましょう。

手でゴシゴシこすったりせずに、洗顔料で優しく洗うようにしてください。

洗い流す時には、ぬるま湯で十分流すようにしてくださいね。

メイクは肌への負担となってしまうため、帰宅したらできるだけ早く落とすのがオススメです。

保湿ケアをして肌に潤いを与える

保湿も、美肌になるために欠かせません。

洗顔後や肌が乾燥している時には、化粧水で肌に潤いを与えましょう

年齢とともに肌は乾燥しやすくなってしまうため、肌に合わせて保湿効果の高い化粧水を選ぶのもオススメです。

化粧水をつける時には、手のひらと指の腹を使って丁寧に優しくつけていきましょう。

手の平で肌を包み込むようにして、化粧水を肌に押し込むようにしてください。

化粧水が肌に浸透したのを確認してから、クリームや美容液などをつけていきましょう。

肌の状態によって、適した化粧水やクリームなどは変わります。

毎日自分の肌をチェックして、今の自分にぴったりのスキンケアアイテムを選ぶことが大切です。

効果があると信じて使用することで、プラセボ効果を期待することもできるようですよ。

ピーリングをして余分なものを取り除く

化粧水などのスキンケアアイテムの効果を得るためには、肌にある余分なものを取り除いておくことが大切です。

肌や毛穴に汚れや古い角質が溜まっていると、有効な成分を肌の奥まで届けることができません。

肌のターンオーバーを乱す原因にもなってしまいます。

肌にある余分なものを取り除くには、ピーリングをするのがオススメ。

ピーリングジェルやパックを、肌の状態に合わせて定期的に使用するようにしましょう。

肌にある不要なものがなくなることで、肌がツルツルになりますよ。

ピーリングはやり過ぎると、肌が乾燥したり薄くなったりなどのトラブルを起こしてしまうため、やり過ぎないように注意しましょう。

ピーリングをした後には乾燥しやすくなるため、必ず十分に保湿をするようにしてください。

パックをして肌にいい成分を届ける

年をとるにつれ

  • 肌にあるコラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン

といった美肌に必要な成分が減少していってしまいます。

10代のような美肌になるためには、減少した美肌成分を補ってあげるのが効果的。

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの、美肌成分と同じ効果を得ることができるパックやシートマスクを使用するのがオススメ。

スペシャルケアとして、肌にいい成分をプラスしましょう。

スペシャルケアをすることで、美のモチベーションをアップすることもできますよ。

パックでおすすめなのがフェヴリナの炭酸ジェルパック!

自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。

炭酸によってお肌の血行が良くなり、ターンオーバーも促進!

石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。

ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているのでパックした後はエステに行った後のようなしっとり感が続きます!

今だと初回限定炭酸ジェルパック5回分が70%OFFの4,500円で購入できます!

ちょっと高いかな…

と思っている方もいるかもしれませんが、エステ代と比べるとかなりお得なので試す価値アリですよ♪

⇒炭酸ジェルパック公式サイト

フェヴリナ炭酸ジェルパック

リンパマッサージをして老廃物を排出する

老廃物が溜まっていると、肌の透明感が失われたり、むくんだりしてしまいます。

血の巡りも悪くなってしまうため、細胞に酸素や栄養も届きにくくなってしまいますよ。

美肌になるためにも、肌に溜まっている老廃物を排出するようにしましょう

リンパマッサージは、人差し指と中指の腹を使って優しく行うのがポイントです。

力を入れ過ぎないように注意しましょう。

不要なものを流し出すつもりでマッサージしていくのがオススメです。

蒸しタオルで顔を温めてから行うと、マッサージの効果がアップしますよ。

紫外線対策をして肌を守る

紫外線は、肌質を低下させる大きな原因だと言われています。

美肌になるためには、紫外線をできるだけ浴びないようにすることが大切です。

紫外線対策を徹底して、紫外線から肌を守りましょう。

日焼け止め、日傘、マスクなどのアイテムを使用して、紫外線を防ぐようにしてください。

飲む日焼け止めを併用するのもオススメですよ。

紫外線を浴びてしまったら、迅速な対応が必要になります。

紫外線の影響を最小限に抑えるためにも、必要に応じて肌をクーリングしたり、しっかりと保湿をしたりするようにしましょう。

ビタミンCの補給もオススメです。

丁寧なスキンケアを継続して行う

1日で美肌になることはできません。

10代のような美肌になるためには、日々の地道な努力が必要です。

基本のスキンケアを徹底して、美肌を目指しましょう。

自分の肌の状態をチェックして、今の肌に必要なケアをしてあげることが大切ですよ。

肌への刺激がダメージとなってしまうこともあるので、肌は丁寧に優しく扱うようにしましょう。

 

まとめ

10代のような美肌になるためには、自分に適したスキンケアを丁寧に行うことが大切です。

日々の地道な努力が、美肌を作っていきますよ。

美肌になるためには時間が必要ですが、諦めずにお手入れしてくださいね。

関連記事

  1. プラセンタにはどんな美肌効果があるの?

  2. それだけでいいの!?簡単に美肌になる3つの方法

  3. 美肌になる方法とは?!高いコスメを買う前に生活習慣を正すべし!

  4. 美肌を目指す人におすすめの食べ物4選

  5. 美肌にはどんな栄養を摂ればいい?サプリメントで補充できる?

  6. 実年齢より老けて見られる…老け顔改善メイクとスキンケア方法は?

  7. おすすめはコレ!人気のフェイスパック&マスクランキング

  8. 洗い流すタイプの炭酸&クレイパック人気ランキングTOP5